TAC出版

2022年度版 すらすらとける! やさしい宅建士のテーマ別過去問題集

  • 宅地建物取引士

  • やさしい宅建士シリーズ

  • 2022年度版

定価 2,200円(本体価格+税)

会員価格
1,980円(本体価格+税)

10%OFF!

過去64年間の全過去問を完全分析!
最短時間で戦略的に合格を勝ち取る高効率型・厳選過去問題集

書籍コード番号: 009783

奥付日付: 2021-12-28


ページ数: 568 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813297833

定価 2,200円(本体価格+税)

会員価格
1,980円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

過去64年間の全過去問を完全分析!
最短時間で戦略的に合格を勝ち取る高効率型・厳選過去問題集


本書『すらすらとける! やさしい宅建士のテーマ別過去問題集』は、最短時間で合格をめざすみなさんのための本です。

・いかに戦略的に、効率よく学習するか
・その結果、合格を勝ち取るか

それだけを徹底して考え、過去64年間の宅建士本試験の全過去問を完全データ分析。
合格に必要な知識の基礎力と、実際に試験問題に対応できる応用力がつく問題だけで構成しました。


戦略的に合格するには、過去問をただ「解く」のではなく、徹底的に「使いつくす」ことが大切です。
本書をより効果的に使用するため、以下を心がけて学習されることをおすすめします。

1. どれから解くか
最初から難問に時間をかけることは得策ではありません。
効率重視の学習では難易度を参考に、1回目は基本的な問題、2回目は標準的な問題も…と、スピーディに問題集をまわすことが重要です。

2. 解き方
四肢択一の問題は、一問一答形式の問題が4問あると考え、それぞれきちんとした理由をもって答えられたかを確認します。
正確な知識を得られ、個数問題への対応力も磨けます。

3. 解いた後
テキストの該当部分を読み直し、関連知識も覚えるようにします。
そうすることで、解いたのは1問でも数問分の効果があります。

4. 繰り返し解く
知識を定着させる方法として最も有効なのは繰り返すことです。
得られるものをすべて吸収するまで、本書を使いつくしましょう。

本書で徹底的に効率よく学ばれたみなさんが、合格を勝ち取られることを心からお祈りします!

【本書の5つの特長】
◆テーマ別形式
重要ポイントをまとめて問題演習できます。

◆スピーディに学習できる解説&見開き構成
短時間で読み切れるよう、簡潔に解説。
見開き構成ですので、解いたらすぐに答え合わせができます。

◆『過去10年間の出題傾向』
一覧形式で、本試験での出題箇所がひと目でわかります。

◆テキスト参照部分
問題を解いたらすぐにテキストに戻れます。

◆どこでも手軽に学習
圧倒的なコンパクトサイズです。

◇知識のインプットには…
64年分の出題箇所を分析、合格に必要十分な内容だけにしぼりこんだ
『さくさくわかる! やさしい宅建士のテキスト』
の併用がおすすめです!


【書籍ご利用者様対象 法改正情報もしっかりサポート!】
宅建士本試験は、例年4月1日現在施行されている法令等に基づいて出題されます。
「書籍連動ダウンロードサービス」では法改正情報・最新統計データ等を網羅して、TAC宅建士講座が作成した 『法律改正点レジュメ』2022年7月より、無料公開予定!
ご利用には書籍巻頭の扉ページの裏面に記載のパスワードが必要です。(公開期限:2022年度宅建士本試験終了まで)


※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書の特徴
宅建士試験について
合格するための勉強法
参考資料 過去10年間の出題傾向


■民法等 計103問

■宅建業法 計101問
■不動産に関する行政法規 計82問

■免除科目 計30問

宅地建物取引士「2022年度版 すらすらとける! やさしい宅建士のテーマ別過去問題集」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore