TAC出版

2022年度版 みんなが欲しかった! 税理士 消費税法の教科書&問題集 (3) 納税義務・その他論点編

  • 税理士

  • テキスト&問題集一体型

  • 税理士 消費税法

  • 2022年度版

【税理士試験対策書籍 16年連続売上No.1!】
紀伊國屋PubLineデータ各年度(8月~7月)を基に当社にて集計

立ち読み

定価 3,740円(本体価格+税)

会員価格
3,366円(本体価格+税)

10%OFF!

多くの合格者を輩出してきたTAC税理士消費税法の完全合格メソッドを市販化。
教科書・問題集一体型で、効果的に学習できる!

書籍コード番号: 009796

奥付日付: 2021-10-20


ページ数: 700 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813297963

別冊: 別冊 解答用紙

定価 3,740円(本体価格+税)

会員価格
3,366円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【効果的に学習できる教科書&問題集一体型! 】
多くの合格者を輩出してきたTACの税理士完全合格メソッドを書籍化!


30年を超える長年の受験指導実績にもとづくTAC式の税理士試験完全合格メソッドを、「教科書&問題集」としてお手元にお届けします。
まさに「みんなが欲しかった」税理士の教科書です。
消費税法の膨大な学習範囲から、合格に必要な論点をピックアップし、イラストを用いながら各事例をわかりやすくまとめました。

【主な特長】
□学習の全体像の確認!
各Chapterの冒頭でChapterのSection構成や学習の概要を解説しています。
また、書籍前付には消費税法学習の全体像として、課税の対象のイメージ、消費税の申告書の形式で各Chapterの学習内容との関連を掲載しています。
学習状況を確認しながらより効率よく学習をすすめていけます。

□さまざまな事例をイラストを用いながら詳しく説明!
イラストや図表を用いてまとめた図解で学習する内容のイメージをつかみつつ、学習できます。

□本文は極力シンプルで一読明解!
例題も入っているから、具体的なゴール(試験でどのような問題を解ければよいのか)をイメージしながら学習できます。

□理論対策として重要条文も掲載!
重要条文も解説とともに掲載しています。個別理論問題対策に論点を正確に理解しましょう。

□つまずきポイントもきちんとフォロー!
多くの受講生がつまづいてきたちょっとした疑問や論点について、ひとことコメントとしてまとめてあるので、学習上のつまづきを事前に防止できます。

□教科書&問題集一体型!
教科書と問題集が1冊にまとめてあり、効果的にインプット学習&アウトプット学習を進められます。

★繰り返し勉強できる!★
答案用紙ダウンロードサービス対象書籍!

【改訂内容】
*書籍全体にわたって、よりわかりやすくするために、内容を見直し
*一部の問題を改題、新規問題を追加
*答案用紙の形式を最新の本試験に合わせて改訂
*前付の試験情報等を改訂

☆お得なセット販売(15%OFF)もございます☆
くわしくは、カテゴリ「セット販売(15%OFF)」をチェック!

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書を使った税理士試験の合格法
税理士試験について
消費税法のガイダンス

Chapter15 納税義務
1 納税義務者の原則
2 国内取引の納税義務者の原則
3 小規模事業者に係る納税義務の免除
4 納税義務の判定
5 輸入取引の納税義務者の原則

Chapter16 納税義務の免除の特例
1 国内取引の納税義務の全体系
2 課税事業者の選択
3 前年等の課税売上高による特例
4 相続があった場合の納税義務の免除の特例
5 合併があった場合の納税義務の免除の特例
6 会社分割があった場合の納税義務の免除の特例
7 新設法人の納税義務の免除の特例
8 特定新規設立法人の納税義務の免除の特例
9 高額特定資産を取得した場合等の納税義務の免除の特例
Chapter17 課税期間及び資産の譲渡等の時期
1 課税期間とは
2 課税期間の特例
3 各種届出書
4 申告との関係
5 資産の譲渡等の時期の原則
6 リース譲渡に係る資産の譲渡等の時期の特例
7 工事の請負に係る資産の譲渡等の時期の特例
8 小規模事業者に係る資産の譲渡等の時期等の特例

Chapter18 確定申告制度・中間申告制度
1 確定申告制度
2 還付を受けるための申告制度
3 中間申告制度
4 引取りに係る申告制度
5 納税地

Chapter19 電気通信利用役務の提供及び特定役務の提供
1 電気通信利用役務の提供と特定役務の提供の意義
2 電気通信利用役務の提供に係る国内取引の判定
3 リバースチャージ方式による消費税額の計算
4 特定課税仕入れに係る対価の返還等を受けた場合
5 特定課税仕入れの計算上の留意点
6 特定役務の提供
7 リバースチャージ方式が適用されない取引
8 課税の対象のまとめ

Chapter20 軽減税率制度
1 軽減税率制度とは
2 原則課税での計算の留意点
3 簡易課税での計算の留意点

索引

あなたが最近チェックした商品

税理士「2022年度版 みんなが欲しかった! 税理士 消費税法の教科書&問題集 (3) 納税義務・その他論点編」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore