TAC出版

ビジネスの論理

  • 一般書・実務書

  • 自己啓発

定価 1,512円(本体価格+税)

会員価格
1,361円(本体価格+税)

10%OFF!

私はいつも限界に向き合い、格闘し、
限界を超えて生きてきた。

書籍コード番号: 01482

奥付日付: 2005-02-25


ページ数: 294 ページ

判型: 四六


ISBNコード: 9784813214823

定価 1,512円(本体価格+税)

会員価格
1,361円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

〜私はいつも限界に向き合い、格闘し、
限界を超えて生きてきた〜


【資格の学校】TACを設立し、
社長として活躍してきた著者がこれまでの人生を振り返ります。

いつも限界に向き合い、格闘し、限界を超えて生きてきた、
ベンチャー起業家の透明な魂の記憶です。

目次

青春の餓え
座禅に打ち込む
インド放浪
デカンの大地と太陽に誓う
生者と死者
仏陀の像の涙
隻手の公案を解く
老師の遺言
塾での腕試し
難問を解く
新日鉄への就職内定を辞退する
憧れのインドへの留学を断念する
偶然の不思議
自分にしかできないことを捜す
たった一人で格闘する
青春の蹉跌
広瀬川で彼女と別れる
故郷仙台を離れる
沈丁花の匂い
絶望の淵に立つ
不死鳥のイメージを抱く
限界の壁を越える
ミミズの線の答案用紙の涙
宮本武蔵に勝負の心を学ぶ
殺到した見合い話を全て断る
手塚治虫氏に学んだこと
松下幸之助氏への思い
トップランナー
将来吹く風を予感する
ここは戦場なのだ
ライバル起業家との死闘
私は運がいいと心に刻む
風を読み、遠い点を攻める
緒戦を鋭角に駆け上がる
起業家とお金の話
起業家と生活の話
起業家と山岳耐久レース
道がなれば自分で創る
魂の孤独
起業家の結婚
空間のどこに点を打つか
前哨戦
母が焼いた手紙の束
最初の経営危機
輝く太陽になる
子育て事始め
人はイザとなると皆逃げる
顧客のこない恐怖
リーダーの一念
顧客概念のコペル二クス的転換
四つの戦略を投入して勝つ
生命を懸けた少年の日
企業家精神の源
インド/私の人生への誓い
遺伝子のスイッチをONにする
バンコクの約束
思いは進化を遂げる
へのへのもへじの嘆き
自分を一つに限定する
教育の規制の前に茫然とする
消された夢
使命を知る
ビジョンは後になって気付く
壮大な戦略
ケムシの声
合図の意味を大事にする
子育て日記/絵本
子育て日記/真夜中の散歩
戦略上の機微を知る
宅建市場に参戦する
勇敢な英雄たち
チャンスを見分ける目
三匹の子ブタ/デルの挑戦
コンテンツへのこだわりの哲学

あなたが最近チェックした商品