TAC出版

ビジマル 伸びる組織のための! あえて、やらない成功の法則

  • 一般書・実務書

  • ビジネスで成果が上がる! ビジマルシリーズ

  • 一般書・実務書 ビジマルシリーズ

定価 720円(本体価格+税)

会員価格
648円(本体価格+税)

10%OFF!

慣例・惰性・周りの空気に流されてはムダな仕事は増える!
廃棄してしまうことにより、仕事の成果をあげるためのアイディア集!

書籍コード番号: 03584

奥付日付: 2010-03-15


ページ数: 140 ページ

判型: 新書

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813235842

定価 720円(本体価格+税)

会員価格
648円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

慣例・惰性・周りの空気に流されてはムダな仕事は増える!
廃棄してしまうことにより、仕事の成果をあげるためのアイディア集!

毎日大量に送られてくるメールに対応し、複数の業務を平行して進め、さまざまな会議に出席し…と、
現在のビジネスパーソンは処理しきれないほどの仕事に囲まれて日々を送っています。
そんな中で、個人の仕事の成果、そして組織の生産性を上げるためには、
どの仕事を優先して集中的に取り組むかに
大きな比重がかかっています。

しかし、現実の仕事においては優先順位は決めづらく、後回しにした仕事がたまっていくだけになることも
多いものです。
そこで重要かつ便利な方法は、後回しにしてよい仕事を選別することであり、またいっそのこと「これはやらない」と決めてしまうことです。

本書は、仕事の優先順位/劣後順位を判断する方法を教えるとともに、
「無根拠にやってしまっているが、やらなくていいこと」を紹介する
一方で、「一見ムダに見えるが、やることで生産性があがること」までも紹介します。

目次

序 章 優先順位+劣後順位を判断して、
仕事の生産性を上げる

PART1
ムダを切り捨てるためのやらない法則

PART2
組織の生産性を上げるためのやらない法則

PART3
仕事をする場を整えるためのやらない法則
PART4
仕事相手とうまく付き合うためのやらない法則

PART5
自己実現のためのやらない法則

終 章
一見ムダでもやったほうがいいこともある

あなたが最近チェックした商品