TAC出版

2017年度版 わかって合格る宅建士 基本テキスト

  • 宅地建物取引士

  • わかって合格る宅建士シリーズ

  • 宅建士 わかって合格る宅建士シリーズ

  • 2017年度版

定価 3,024円(本体価格+税)

会員価格
2,722円(本体価格+税)

10%OFF!

TAC看板講師が「知識ゼロ」から合格レベルに導く!過去の出題から今年をズバリ予想!一気に合格を狙う基本書籍です!
リバーシブルOK

***【本書のダウンロード版(書名左上に「ダウンロード版」と記載されています)をご購入の際は、必ずご確認ください】***
※ダウンロード版は配送する商品ではなく、ご入金後すぐにご利用いただけます。
※ご購入の前に、ご使用される機器で閲覧することが可能か、無料sample版(商品画像の下にボタンがあります) をダウンロードしてご確認ください。
※ダウンロード版は、サイバーブックストア会員様のみご購入いただけます。
※お支払い方法は、クレジットカード・コンビニ先払いとなります。
※データはZIP形式で圧縮されていますので、ダウンロード後、解凍してご使用ください。
※各機器の操作方法、ダウンロード手順についてはサポートしておりません。
※PDF版は、SONY電子書籍リーダーは対応していません。詳細は推奨環境をご確認ください。
※ご利用の回線によっては、商品のダウンロードにかなりの時間を要する場合があります。
※再ダウンロードは、「購入履歴・配送状況」画面の「ご注文の詳細」から、初回ダウンロード日より7日間可能です。
《ご注意》
本書の全部または一部を、著作権者ならびにTAC株式会社に無断で、複製(コピー)、転載、改ざん、公衆送信(ホームページなどに掲載すること[送信可能化]を含む)することを禁じます。万一上記など著作権法に抵触する行為をすると処罰されますので、取扱いに十分ご注意ください。

書籍コード番号: 06976

奥付日付: 2016-12-21


ページ数: 788 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813269762

定価 3,024円(本体価格+税)

会員価格
2,722円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

★TAC看板講師があなたを“知識ゼロ”から合格レベルに導きます!
本試験への対応力抜群、平成29年度の出題をズバリ予想してイッキに合格を狙う、頼れる基本書です★


TAC宅建士講座のカリスマ講師による徹底的によくわかる「講義口調」で、必要にして十分な知識をTAC合格メソッドに基づき、丁寧に1冊にまとめあげました。
まったくの初学者でも、「知識ゼロ」から合格レベルに導きます!
レイアウトに工夫を重ね、絶対必須の基本事項は強調し、優先順位の低い「プラスアルファ」(付加的要素)である知識は控えめに表示。
学習の優先度が見ただけでわかり、上級レベルの再受験者も満足するつくりです。
そしてトドメは分野単位で使いやすい「3分冊 」構成! 細部まで工夫された本書で、イッキに合格を狙いましょう!

【本書の「わかって」「合格る」仕掛けとは】
本書は、直近の試験の出題傾向を徹底的に分析し、 マスターすべき事項を徹底的に絞り込んでいます。
合格に必要不可欠な知識を、必要な限度で理解・整理して頭に入れ、問題を解く力に結びつける。
これが「本書のコンセプト」=「わかって」「合格る」です。

【本書の特長 絶対“合格る!”ために凝らされた工夫】
◆「基本テーマ32」
冒頭には、宅建士試験の全体像を大づかみするための必修項目を整理!
「何のためにこのテーマが存在するのか」、初学者が勉強をスタートする際の「最高のアプローチ」となっています。

◆生講義スタイルで、わかりやすさを徹底追求した文章
優しい文章で解説しているので、知識がスムーズに頭に入り、どんなレベルの読者でも、知識がスルスル頭に入り、応用力も養えます。

◆非常に読みやすいレイアウトデザイン
本文では、最近12年間に出題された重要事項についてアンダーラインを施しています。
また、重要度に応じた赤色ゴシックと黒色ゴシックの使い分けで、 そこが大事かどうか、ひとめでわかります。
さらに、要所には図表と事例を用いて、理解の目的にすぐ辿り着くための工夫も。こだわり満載です。

◆今年の予想論点には「重要」マークを表示! “出るところ”がわかる。
試験前の再読すべき、今年出題が予想される重要項目を指摘しています。
時間がなくてもこの項目は絶対にマスターしましょう。

◆重要ポイントの直後には、理解できたかすぐ確認できる「一問一答」を配置。
理解のポイントとなる過去問を肢別で随所に掲載。知識のインプットを適時にチェックできます。

◆巻末には、29年度本試験での出題が予想される項目について「過去に出題された問題」を50問チョイス、本試験同様の配列に並べた「厳選過去問プレミアム50」を収録。
過去問で構成された“予想模試”です。テキストで学習したことをすぐに実戦レベルでトライ、問題を解く力が確実に身に付いたかチェックできる構成です。

「民法等編」「宅建業法編」「法令・税・その他編」で3分冊、使い勝手ばっちりです!

※本書は2016年10月末現在の施行法令に基づいて執筆しています。
本試験の法令基準日は、例年4月1日となっており刊行後に決まった法改正および「統計」に関するレジュメの取り寄せについては、『宅建士Vクラブ』を御利用ください。
ご登録は本書附属の投込みハガキまたは下記読者様特典を御利用ください。

【 読 者 様 特 典 】
★ 読者様限定のTAC情報会員『宅建士Vクラブ』に登録しよう! ★
TAC情報会員にご登録いただくと、試験に関わる法改正点をまとめたレジュメ【法律改正情報】をお送りいたします。(7月下旬より送付予定)
*ご登録には、書籍の裏表紙の下に記載されている「05」で始まる13桁の番号が必要です。
TAC情報会員登録はこちら



※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書の特長と利用方法

1時間で宅建士試験 大づかみ 基本テーマ32

第1編 民法等
1.宅建士試験に合格するための民法等入門
2.契約を結ぶときに問題となること
3.契約履行の段階で問題となること
4.賃貸借契約・借地借家法
5.その他のいろいろな法律関係

第2編 宅建業法
1.宅建士試験に合格するための宅建業法等入門
2.宅建業者になる
3.宅建士は取引のスペシャリスト
4.宅建業を始める前にお金を預ける
5.取引にあたって注意しなければならないこと
6.取引にあたって公付すべき3大書面
7.業者が自ら売主となるときの8種規制
8.報酬額の制限
9.宅建業者などが受けるペナルティー
10.欠陥住宅の販売に備えて
第3編 法令上の制限
1.宅建士試験に合格するための法令上の制限入門
2.都市計画法
3.建築基準法
4.国土利用計画法
5.農地法
6.土地区画整理法
7.宅地造成等規制法

第4編 その他関連知識
1.宅建士試験に合格するためのその他関連知識入門
2.不動産に関する税金
3.税金以外の関連知識 ※5点免除の方は、不要な範囲です。

今年の出題予想をカバー!! 厳選過去問プレミアム50

索引

あなたが最近チェックした商品