TAC出版

不動産鑑定士 3次試験 本試験午前問解答例集

  • 不動産鑑定士

  • 解答用紙・教材

定価 6,171円(本体価格+税)

会員価格
6,171円(本体価格+税)

割引なし

昭和41年から平成20年まで過去43年分(172問)
の旧3次試験「不動産の鑑定評価に関する実務
論文問題(通称:午前問)」の問題、解答例を
完全収録!!

書籍コード番号: 06990

奥付日付: 2099-12-31


ページ数: 601 ページ

判型: B5

刷り色: 1C


定価 6,171円(本体価格+税)

会員価格
6,171円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

不動産鑑定士第3次試験は,試験制度の変更に伴い2008年(平成20年)をもって廃止となりました。
本書では,昭和41年から平成20年まで過去43年分(172問)の旧3次試験「不動産の鑑定評価に関する実務・演習問題(通称:午前問)」のの問題,解答例を完全収録しております。


※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

総論第1章 不動産の鑑定評価に
関する基本的考察
総論第2章 不動産の種別及び類型
総論第3章 不動産の価格を形成する要因
総論第4章 不動産の価格に関する諸原則
総論第5章 鑑定評価の基本的事項
総論第6章 地域分析及び個別分析
総論第7章 鑑定評価の方式
(一.価格を求める鑑定評価の手法)
総論第7章 鑑定評価の方式
(二.賃料を求める鑑定評価の手法)
総論第8章 鑑定評価の手順
総論第9章 鑑定評価報告書
各論第1章 価格に関する鑑定評価
各論第2章 賃料に関する鑑定評価
各論第3章 証券化対象不動産の価格に
関する鑑定評価

あなたが最近チェックした商品