TAC出版

平成29年度版 ニュースペックテキスト 基本情報技術者

  • 情報処理

  • 情報処理 基本区分

  • 平成29年度版

定価 1,944円(本体価格+税)

会員価格
1,750円(本体価格+税)

10%OFF!

【基本情報技術者、基本テキストの決定版!】
頻出論点を、本文オールカラー刷りならではの学習機能によって効率よくマスター!
ラクラク読めて、たちまち合格力が身につく!
リバーシブルOK
[本商品は「宅配便」でのお届けとなります]

書籍コード番号: 07006

奥付日付: 2016-12-25


ページ数: 608 ページ

判型: A5

刷り色: 4C


ISBNコード: 9784813270065

定価 1,944円(本体価格+税)

会員価格
1,750円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

[本商品は「宅配便」でのお届けとなります]

【オールカラーで分かりやすさ抜群!!】
本試験で狙われる論点を、新学習機能によって効率よくマスターすることができる基本テキストです。


巻頭に「スタートアップ講座」を新設! はじめて学習する方を強力にサポートします!

★☆★「試験合格に必須のテーマ」に絞りました!★☆★
多くの受験者が苦手とするアルゴリズム(疑似言語)についても、合格に必要な項目だけを抽出。
イメージしやすいように図をふんだんに用いて解説をしています。

★インプットしやすい
午前試験対策と午後試験対策で解説方法を分けました。
・午前対策:側注つきレイアウト。合格に必須なテーマを、図表を用いてわかりやすく、スピーディーにマスターできる量にまとめてあります。実戦知識をすっきり解説。

・午後対策:一段組みレイアウト。事例問題対策用に知識レベルを掘り下げ、回答プロセス中心に“専用ページ”を設けしっかり解説。

★イメージしやすい
見てすぐ理解につながるカラー図解と本試験に直結した色別の側注。
・図解は、考え方のプロセスを覚えやすいよう、彩色しています。
・知っていればよい知識は表組みにまとめました。
・側注でも、頻出論点を、重要度で色分けし、解説しています。

★アウトプットもできる
・章末問題(午前対策)と本文:午後対策頁で取り上げた午後問題を全文掲載。実践力を磨くことができます。



※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
『基本情報技術者』はこんな試験です-受験の手引き
はじめての基本情報技術者試験 スタートアップ講座
本書の特徴と利用法

I テクノロジ系
第1章 コンピュータでのデータ表現
■午前対策
1 整数の表現 2進数と16進数
2 負数の表現
3 小数値の表現
4 計算誤差
5 文字を扱う
6 画像を扱う
7 音声を扱う
8 論理演算とシフト演算
■午後対策 重点テーマ解説
1 浮動小数点表現
2 論理演算と論理回路
確認問題

第2章 ハードウェア
■午前対策
1 CPUの動作
2 CPUの設計と高速化
3 機械語命令とアドレッシングモード
4 割込み
5 メモリ
6 メモリの高速アクセス
7 ハードディスク装置
8 RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks)
9 周辺装置
■午後対策・重点テーマ解説
機械語命令の読解
確認問題

第3章 ソフトウェア
■午前対策
1 基本ソフトウェア
2 タスク管理[1] タスクの状態遷移
3 タスク管理[2] スケジューリングアルゴリズムとコンテキスト切替え
4 記憶管理[1] 実記憶管理
5 記憶管理[2] 仮想記憶管理
6 ファイル管理
7 ソフトウェア開発に用いるツール
■午後対策・重点テーマ解説
コンパイラの原理
確認問題

第4章 コンピュータシステムの構成
■午前対策
1 システムの形態
2 システムの性能
3 システムの信頼性
4 複数の装置から構成されるシステムの稼働率
5 高信頼化技術
確認問題

第5章 ネットワーク
■午前対策
1 OSI基本参照モデル
2 通信技術の基礎(物理層〜データリンク層)
3 誤り制御
4 LAN(物理層〜データリンク層)
5 アクセス制御手順(データリンク層)
6 IP(ネットワーク層)
7 ルーティング(ネットワーク層)
8 TCP(トランスポート層),アプリケーションプロトコル(アプリケーション層)
■午後対策・重点テーマ解説
IPアドレスの設定とサーバ設置
確認問題

第6章 データベース
■午前対策
1 データベースの基礎
2 E-R図
3 正規化
4 関係演算と集合演算
5 SQL[1] 基本的なSELECT文
6 SQL[2] グループ集計、副問合せ
7 DBMS(DataBase Manegement System)
■午後対策・重点テーマ解説
正規化とSELECT文の記述
確認問題

第7章 セキュリティ
■午前対策
1 情報セキュリティと暗号技術
2 暗号方式
3 エンティティ認証技術
4 メッセージ認証とディジタル署名
5 ファイアウォール
6 マルウェア,さまざまな攻撃
■午後対策・重点テーマ解説
VPN
確認問題

第8章 システム開発技術
■午前対策
1 システム開発モデル
2 プロセス中心設計とデータ中心設計
3 オブジェクト指向
4 モジュール分割技法とモジュールの評価
5 テストの概要
6 テスト技法と評価
■午後対策・重点テーマ解説
プロセスフロー図
確認問題

第9章 プログラミング
■午前対策
1 変数と配列
2 リスト、スタック、キュー
3 木
4 探索
5 整列
■午後対策・重点テーマ解説
1 擬似言語プログラム
2 基本的な処理
3 二次元配列を利用した処理
4 線形探索のプログラム
5 二分探索のプログラム
6 交換法のプログラム
7 選択法のプログラム
8 挿入法のプログラム
9 例題演習
確認問題
II マネジメント系
第1章 プロジェクトマネジメント
■午前対策
1 プロジェクトマネジメントの基礎
2 PMBOK 1
3 PMBOK 2
4 PMBOK 3
5 PERT(プロジェクトタイムマネジメント)
6 コスト見積りと評価(プロジェクトコストマネジメント)
■午後対策・重点テーマ解説
1 アーンドバリュー分析
2 ファンクションポイント法
確認問題

第2章 ITサービスマネジメント
■午前対策
1 ITサービスマネジメントの基礎
2 サービスストラテジ、サービスデザイン
3 サービストランジション、サービスオペレーション
■午後対策・重点テーマ解説
サービスデスク
確認問題

第3章 システム監査
■午前対策
1 システム監査の基礎
2 システム監査の実施
確認問題

III ストラテジ系
第1章 システム戦略
■午前対策
1 情報システム戦略の基礎
2 経営戦略の基礎 1
3 経営戦略の基礎 2
4 ビジネス戦略
5 経営管理システム
確認問題

第2章 経営戦略
■午前対策
1 経営組織
2 オペレーションズリサーチ(OR)
3 品質管理の技法
4 財務会計と損益の算出
5 知的財産権
6 労働関連の法規
7 その他の法規と標準化
■午後対策・重点テーマ解説
市場の分析
確認問題

INDEX

あなたが最近チェックした商品