TAC出版

2017年度版 通関士 スピードテキスト

  • 通関士

  • テキスト/過去問題集

  • 2017年度版

定価 3,024円(本体価格+税)

会員価格
2,570円(本体価格+税)

15%OFF!

学習経験がない方はもちろん、学習経験がある方でもスムーズに学習可能!
これ1冊でOK!のコンパクトなテキストです。
リバーシブルOK

書籍コード番号: 07108

奥付日付: 2017-01-29


ページ数: 456 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813271086

定価 3,024円(本体価格+税)

会員価格
2,570円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

「輸出入申告官署の自由化及び通関業制度の見直しが反映された条文」対応!

短期間で合格するために試験を徹底分析!
試験合格に必要十分な内容のみをまとめた、「これ1冊でOK!」 のコンパクトなテキストです!


短期間で通関士試験の合格を勝ち取るために、本試験の傾向を徹底分析し、掲載内容の無駄を省き、試験対策上重要な分野だけをしっかりと学習できるように構成されたテキストです。

予備知識ゼロの方も、学習経験のある方もわかりやすい解説と、シンプルな構成で使いやすくなっています。
最短合格を目指すために、重要な項目を絞り込むことで、これ1冊で合格まで辿りつける、コンパクトな基本書となっています!

★「通関士 過去問スピードマスター」との併用がオススメです!!★
側注の「過去問」にリンクを示していますので、より効果的に学習を進めることができます!

≪本書のポイント≫
●理解しやすい解説
予備知識ゼロの方でも十分に理解できるように、理解しやすい解説を付していますので、抵抗感なく学習を進められます。

●シンプルな構成でつかいやすい
学習経験のある方にとっても、シンプルな構成で使いやすくなっていますので、現状での知識の定着度を確かめながら進めていくことができます。

●各章の最初に出題傾向やポイントを掲載
過去8年分の出題実績や各章の重要点と学習の進め方をまとめてあるので、本文を読み進める前に概要がつかめます。

●イメージしやすい本文
各項目には重要度を明記。さらに本文は、重要語句を色文字、理解するために必要な語句を黒字、と色分けし、本文とフォントを変更してあります。
図表も各所に取り入れているので、イメージをつかんで効率よく知識をまとめることができます。

●充実の側注
「過去問」「語句」「発展」「着眼点」といったさまざまなアイテムで理解をサポートします。

●章末には復習テスト付き
各章ごとに、最も基本的で重要な項目を最後にきちんと確認できます。

≪本書の利用法≫
【これから学習を始める方】
はじめは本書の本文をひと通り読んで、内容を理解しましょう。
あまり細部にこだわらず図表で各制度のイメージをつかむことをおすすめします。
側注の「着眼点」は各項目を理解するために役に立ちます。

【学習経験のある方】
知識の定着度を確かめながら進めましょう。基本知識が大丈夫なら、側注の「発展」もしっかりと読み込んで、知識を拡充してください。



※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書の利用法

第1編 関税法
第1章 関税法の目的と定義
第2章 輸入通関
第3章 輸出通関その他
第4章 輸出又は輸入してはならない貨物
第5章 保税地域
第6章 外国貨物等の運送
第7章 課税物件の確定の時期、適用法令、納税義務者
第8章 関税額の確定方式、関税額の訂正
第9章 関税の納付と徴収
第10章 付帯税
第11章 不服申立て

第2編 関税定率法等
第1章 課税価格の決定
第2章 特殊関税、関税割当制度
第3章 減免税、戻し税
第4章 特恵関税制度
第5章 電子情報処理組織による輸出入等関連業務の処理等に関する法律(NACCS法)
第6章 ATA特例法・コンテナー特例法
第7章 外国為替及び外国貿易法
第3編 通関業法
第1章 通関業法の目的と定義
第2章 通関業の許可
第3章 通関業者等の義務
第4章 通関業者の権利
第5章 通関士
第6章 監督処分、懲戒処分
第7章 罰則
第8章 認定通関業者

第4編 通関実務
第1章 関税率表解釈通則
第2章 輸出申告書
第3章 税率の選択
第4章 輸入申告書
第5章 税額の計算
第6章 関税率表上の所属

索引

あなたが最近チェックした商品