TAC出版

2017年試験対策 証券アナリスト1次対策総まとめテキスト 証券分析

  • 証券アナリスト

  • 1次対策

  • 2017年度版

定価 3,456円(本体価格+税)

会員価格
3,110円(本体価格+税)

10%OFF!

【徹底分析に基づいた出題可能性の高い問題を厳選収載!】
ポイントを絞った解説で完全理解。実践的なチカラが無理なく身につく!
(過去の出題一覧および重要度表、重要論点チェックリストつき)
リバーシブルOK

書籍コード番号: 08207

奥付日付: 2016-11-20


ページ数: 432 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784813282075

定価 3,456円(本体価格+税)

会員価格
3,110円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

1次試験対策の総まとめとして、過去の出題傾向を徹底分析!
出題可能性の高い形式で、厳選した問題を収載!


問題を解きながら、証券アナリスト試験の「証券分析」の出題ポイントが整理できるように構成しています。
併せて、解答作成に必要な力も身につけることも主眼としています。

各章の構成は、「Point」「例題」「解答および解説」となっており、出題傾向と対策に従い、もっぱら計算に重点をおいた問題を通して各論点の核心部分を理解する、という方針でまとめました。
「Point」で学習した内容を、「例題」と「解答および解説」で再確認することで、着実に力をつけていくことができます!

≪本書の特徴≫
◆「過去の出題一覧&重要度」で最新の動向を把握
直近の本試験4回分の出題を整理した一覧で、論点ごとの出題ウエイトや重要度を把握できる。

◆独自分析による「傾向と対策」ページ
主権の徹底分析から重要テーマやキーワードを取り上げ、効率的に学習を進めるためのコツを解説!

◆インプット+アウトプットが融合したハイブリッド構成
論点ごとの「ポイント整理」→「例題」の流れで、知識の吸収から復習までタイムラグが最小に抑えられるため、効率的な学習が進められます。

*「2016年試験対策」からの主な改訂点
・平成27年秋試験・平成28年春試験の出題にもとづき、最新傾向に沿った例題を追加しました。
(1)第1章~第6章の「傾向と対策」の前書き部分の差換え、及び追加
(2)第6章証券市場の仕組みに「スチュワードシップ責任とコーポレートガバナンスコード」の追加



※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
証券アナリスト試験とは
出題傾向と対策
本書の使用方法
過去の出題一覧および重要度
重要論点チェックリスト
運用機関の機能と証券分析のテーマ
第1章 ポートフォリオ・マネジメント
第2章 債券分析
第3章 ファンダメンタル分析
第4章 株式分析
第5章 デリバティブ分析
第6章 証券市場の機能と仕組み

索引
参考文献

あなたが最近チェックした商品