TAC出版

2020年度版 一級建築士 本試験TAC完全解説 学科+設計製図

  • 建築士

  • 過去問題集

  • 2020年度版

定価 1,320円(本体価格+税)

会員価格
1,188円(本体価格+税)

10%OFF!

【令和元年度本試験の全問題(学科+設計製図)を詳細分析】
“本格受験”はここからスタート!
2019年度試験の全出題(学科+製図)を詳細解説、役立つ受験情報も満載。

書籍コード番号: 08661

奥付日付: 2019-12-25


ページ数: 252 ページ

判型: B5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813286615

定価 1,320円(本体価格+税)

会員価格
1,188円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【2020年の“本格受験”はこの1冊からスタート!! 直近の本試験「学科+製図」を全問まるごと徹底解説!】

直近(2019年10月実施)の一級建築士本試験・全出題(学科125問+設計製図)をTAC建築士講座講師による詳細かつ正確な解説付きで完全収録しました!


【本書の内容】
合格に直結する情報が満載!
(1)2020年試験向け・必勝!本試験対策
・2019年10月本試験の総評 ~そこから読む「2020年度」~
・2020年試験向け! よくわかる最新・法改正情報
(2)学科試験の全問題・枝別の解答解説
(3)設計製図試験の詳細解説

【本書の特長】
・TAC建築士講座・専任講師陣による、図説をふんだんに用いたわかりやすい解説
・受験生が速攻で知りたい「令和2年受験向けの法改正情報」を巻頭に収録
・巻頭企画および設計製図試験問題・解説は、重要ポイントがよくわかる2色刷り

本書において、適用すべき法令等については、令和元年12月1日時点で令和2年1月1日施行が確定している内容に合わせて修正しています。

令和元年度の一級建築士試験「設計製図の試験」は、令和元年10月13日に実施されましたが、台風19号の影響により、一部地域では同日の試験が中止されました。
本書では、令和元年10月13日に実施された「設計製図の試験」について、その問題・解説を掲載しました。
令和元年12月8日実施予定の「設計製図の試験」の再試験の講評は、TAC建築士講座「講師室ブログ」に掲載予定です。あわせてご活用ください。

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

Chapter1 令和元年本試験の分析と2年対策
令和元年本試験の分析と2年対策
[1]分析と対策で令和2年学科試験を突破しよう!
[2]令和2年設計製図試験に合格するために

令和2年受験向け・法改正情報
[1]既存建築ストックの活用
[2]建築物・市街地の安全性の確保
[3]木材建築を巡る多様なニーズへの対応
[4]その他
Chapter2 令和元年設計製図試験 問題・解説

Chapter3 学科試験 問題(学科I~V)

Chapter4 学科試験 解答解説(学科I~V)

あなたが最近チェックした商品

建築士「2020年度版 一級建築士 本試験TAC完全解説 学科+設計製図」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore