TAC出版

平成25年度版 介護白書 ─介護保険制度の持続的発展のために

  • その他資格:医薬・健康

  • 資格対策書

  • 平成25年度版

定価 2,571円(本体価格+税)

会員価格
2,314円(本体価格+税)

10%OFF!

介護サービスの現状や、介護保険に関する動向などを、
ポイントをわかりやすくフルカラーで解説!

書籍コード番号: 08981

奥付日付: 2013-10-02


ページ数: 208 ページ

判型: A4

刷り色: 4C


ISBNコード: 9784813289814

定価 2,571円(本体価格+税)

会員価格
2,314円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫なし

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

介護サービスの現状や、介護保険に関する動向などを、
ポイントをわかりやすくフルカラーで解説!


◆第1部「介護老人保健施設経営の持続的発展のために」
地域包括ケアと介護老人保健施設の課題、地域包括ケアシステムの中核となるために、
新全老健版ケアマネジメント方式─R4システムの進化・普及、介護保険制度の将来に
向けての取組について、わかりやすく解説。

◆第2部「介護老人保健施設を取り巻く主な動き」
高齢化の状況、介護老人保健施設の現況について、各省庁の高齢者対策、
介護関係用語解説、第24回全国介護老人保健施設大会 石川in金沢でのシンポジウムIII
「各国の介護事情について」要旨、介護保険制度関係年表など参考資料も豊富に収録。


《著者略歴》第1部第2章執筆担当:増田 雅暢
埼玉県出身。1981年 厚生省(現厚生労働省)入省。企画法令業務を担当。岡山市民生部長として福祉行政に従事。
厚生省では、介護保険制度の企画立案業務に参画。九州大学法学部助教授、国立社会保障・人口問題研究所総合企画部長、
内閣府参事官等を経て、2007(平成19)年4月から2010(平成22)年3月まで上智大学総合人間科学部社会福祉学科教授。専門は、社会保障政策論。
2010(平成22)年4月から(株)日本政策金融公庫生活衛生融資部長。
2011(平成23)年8月から岡山県立大学教授(保健福祉学部保健福祉学科)。

目次

[第1部]
介護老人保健施設経営の持続的発展のために

序章:
地域包括ケアと介護老人保健施設の課題

第1章:
介護老人保健施設経営の現状と課題

第2章:
介護保険制度の将来に向けての取組
[第2部]
介護老人保健施設を取り巻く主な動き

第1章:
高齢化の状況

第2章:
介護老人保健施設の現況

第3章:
各省庁の高齢者対策

第4章:
参考資料

[コラム(特別寄稿)]
地域包括ケアシステム構築と老健施設への期待
利用者の個別特性、変化のとらえ方
介護サービスの質評価の視点
単身高齢者の増加と介護

あなたが最近チェックした商品