TAC出版

2021年度版 本試験をあてる TAC直前予想模試 宅建士

  • 宅地建物取引士

  • 予想問題集

  • 宅建士 直前対策本

  • 2021年度版

6年連続売上No. 1!
2015年度~2020年度版宅建士受験対策書籍(毎年6月~10月集計)紀伊國屋書店Pupline調べ

立ち読み

定価 1,760円(本体価格+税)

会員価格
1,584円(本体価格+税)

10%OFF!

★本書は「2021年10月・12月試験向け」書籍です★
※本書のご注文受付は、「12/8(水)AM9:30」までとなります。
(在庫切れで事前に販売終了となる場合がございます。何卒ご了承ください)


【最後の追い込みに!予想問題集】

予想模試4回分(取り外し式)+最新2020年度本試験2回分(ダウンロード版)!
最新法改正&統計もしっかりフォロー!

書籍コード番号: 09576

奥付日付: 2021-06-16


ページ数: 376 ページ

判型: B5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813295761

別冊: 第1回~第4回予想模試(取り外し式)

定価 1,760円(本体価格+税)

会員価格
1,584円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

★本書は「2021年10月・12月試験向け」書籍です★ ※本書のご注文受付は、「12/8(水)AM9:30」までとなります。(在庫切れで事前に販売終了となる場合がございます。何卒ご了承ください)

【本試験対策のクライマックス「直前模試」の最終進化型!“宅建士時代を斬る!”合格のための究極の1冊】
***********************************
2020年の試験も的中続出!
群を抜く分析力で今年もあてます。
***********************************
本書は、「資格の学校 TAC」で長年、受験指導を行い、宅建士試験を知り尽くした講師陣が総力を結集して制作した予想模試4回分を収録。
本試験の“予想”でありながら、同時に“実力”もつく問題を精選!
さらに、ダウンロード版で最新本試験『2020年度10月試験・12月試験』もご提供!
TAC宅建士講座が積み重ねてきた経験と実績をぎっしりと詰め込んだ“最強”そして“王道”の本試験直前対策アイテムです。

[予想模試4回分(取り外し式)+よくわかる肢別の解答・解説]に加え、さまざまな角度から本試験を読み解く「巻頭特集」(2色刷り)の2部構成。
2021年度「宅建士」試験で合格を狙うなら、この1冊!

■さまざまな角度から本試験を読み解く「巻頭特集」■
☆特集1 まずはここから☆
【2021本試験 出題予想論点チェック】

TAC内に長い間蓄積されたデータとその緻密な分析により、2021年度の本試験で“出題が予想される論点”を明らかにします!

☆特集2 試験前にこれだけは覚えておきたい☆
【頻出事項 総まとめ】

宅建士試験を受けるなら絶対に身につけておきたい知識が表形式でスピーディに確認できます!

☆特集3 ここが必ず狙われる☆
【2021本試験 法律改正点・最新統計】

本試験で狙われやすい法律改正点と、必ず1問は出題される最新統計がしっかりと把握できます!

☆特集4 宅建士本試験をデータや難易度で徹底分析☆
【2021本試験 絶対合格戦略】

“彼を知り己を知れば百戦殆(あやう)からず”。宅建士本試験を数字やデータを使って徹底的に分析します!

☆特集5 最新本試験+TAC独自のデータで自分の実力をチェック☆
【宅建士 合格力診断】

本試験の分析の後は、今の自分の実力もチェック!
ダウンロード版の『2020年度10月試験・12月試験』を解いた後に自分の解答と見比べれば、現在の“合格力”がまるわかりです!

♪その他の記事も充実♪
【「あてる」予想問題の使い方】

予想問題作成チームによる本試験分析と合格へのアプローチ法を公開。
本試験の構造と問題の傾向を解読し、今年の合格にはなにが必要かを明らかにし、「あてる」をどのように使えばよいか、合格のための予想問題の使い方を解説します。


【予想模試】
★予想模試4回分を収録!★

・TAC宅建士講座の最強講師陣が本試験で狙われるレベルに、きっちりと照準をあわせて制作した渾身の予想問題を4回分収録。スタンダードな良問ばかりが勢ぞろいで、本試験の“予想”でありながら、確実に“実力”もつきます!
・本試験形式の問題を4回分(1回50問、計200問)収載。
・問題冊子はもちろん取り外し式、本番さながらの臨場感で実戦的な演習が可能です!
・すべての選択肢にわかりやすく丁寧な解説、追加知識や正答を導くテクニックがわかるPoint解説つき!
・各回の問題は近年の試験傾向を分析し、今年出題される可能性の高い項目を厳選収録し、合格水準を、直近の実績と傾向に合わせた3段階に設定しています。
第1回:合格水準37点(2018年レベル)
第2回:合格水準38点(2020年10月レベル)
第3回:合格水準37点(2018年レベル)
第4回:合格水準38点(2020年10月レベル)
さらに、
★ダウンロード版で最新本試験2回分『2020年度10月試験・12月試験』もご提供します!★

★実力診断シート・肢別の詳しくわかりやすい解説付き★
・解答解説には難易度(A~C)を表示。
Aランク:必ず正答するべき問題。間違えてしまったら基本をしっかり復習しましょう。
Bランク:合否の分かれ目となる正答率を引き上げたい問題。
Cランク:間違えても気にしないで良い難問です。ここに時間をかけず、ランクA・ランクBに注力しましょう。
・正答/誤答に関わらず肢別に解説しています。ポイント解説にも追加知識や正答を導くテクニックを解説しています。
・採点も総合得点の他に、科目別、難易度別の得点も記録できるので、実力や理解度、弱点も一目瞭然!

試験直前期の貴重な学習時間に何をするべきかしっかりと把握できます!


☆★☆さらに!本書読者様限定 講義 Web無料配信☆★☆
【2021本試験をあてる 宅建士プレミアムレクチャー】2021年8月中旬より公開予定!!

学習効果と得点力を更に引き上げる、ここでしか聞けない特別講義です。
本書を使用して分野別に予想論点のポイント解説と予想問題を徹底解説します!
視聴にはパスワードが必要です。(詳しくは表紙裏面をご確認ください)
【ご視聴はこちら】視聴期間:2021年8月中旬(予定)~2021年10月31日

※本書は2021年本試験と同様、2021年4月1日現在の法令に基づいております。

【 読 者 様 特 典 】
★ 読者様限定のTAC情報会員(宅建士Vクラブ)に登録しよう! ★
TAC情報会員にご登録いただくと、試験に関わる法改正点をまとめたレジュメ【法律改正情報】をお送りいたします。(2021年7月末より送付予定)
*ご登録には、書籍の奥付ページ 下部に記載されている「『TAC情報会員』登録用パスワード」(「005」で始まる13桁の番号)が必要です。
09405奥付ページ
TAC情報会員登録はこちら
(登録期限:2021年9月30日)

▼直前期もしっかりサポート!▼
【書籍セット】も2021/07/05 09:31よりご注文受付開始予定!
宅建士直前期

独学で合格を目指す!! あなたの強い味方!
宅建士独学道場

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

2021年度版 本試験をあてる TAC直前予想模試宅建士
「TACはいつでも王道を行きます」
『あてる 宅建士』だけの
強力特集

[特集1]
まずはここから
2021本試験 出題予想論点チェック
分野・科目別に出題が予想される論点と問題数、それぞれの目標得点がひとめでわかります!

[特集2]
試験前にこれだけは覚えておきたい
頻出事項 総まとめ
宅建士試験を受けるなら絶対に身につけておきたい知識を、表形式でスピーディに確認!

[特集3]
ここが必ず狙われる
2021本試験 法律改正点・最新統計
本試験で狙われやすい法律改正点と、必ず1問は出題される最新統計を把握しましょう!
[特集4]
宅建士本試験をデータや難易度で徹底分析
2021本試験 絶対合格戦略
「彼を知り己を知れば百戦殆あやうからず」(『孫子』)。宅建士本試験を数字やデータを使って徹底的に分析!

[特集5]
最新本試験+TAC独自のデータで自分の実力をチェック
宅建士 合格力診断
本試験の分析の後は、今の自分の実力もチェック! ダウンロード
版の『2020年度10月試験・12月試験』を解いた後に自分の解答と見比べれば、現在の“合格力”がわかります!

あなたが最近チェックした商品

宅地建物取引士「2021年度版 本試験をあてる TAC直前予想模試 宅建士」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore