早稲田経営出版

司法書士スタンダードシステム 2017年度版 司法書士 ハイレベル問題集 4 択一式 民事訴訟法・民事執行法・民事保全法・供託法・司法書士法・刑法・憲法

  • 司法書士

  • スタンダードシステム ハイレベル問題集

  • 司法書士 スタンダードシステム ハイレベル問題集

  • 2017年度版

定価 2,592円(本体価格+税)

会員価格
2,333円(本体価格+税)

10%OFF!

受験指導で豊富な実績を誇るWセミナーの経験とノウハウを注ぎ込んだ、司法書士本試験対策に最適なトレーニング問題集です。
リバーシブルOK

書籍コード番号: 54192

奥付日付: 2016-08-01


ページ数: 324 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784847141928

定価 2,592円(本体価格+税)

会員価格
2,333円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

受験指導で豊富な実績を誇るWセミナーの経験とノウハウのすべてを注ぎ込んだ合格のためのトレーニング問題集です。

セミナー答案練習会の問題から、本試験レベルの良問を厳選!
〜合格はここから生まれる〜


2016年度のWセミナー答案練習会で出題された問題から重要論点に関する問題をピックアップ。
試験対策には欠かせない、基本的事項の確認と「考える」ための練習に最適な良問を集めて掲載しています。

□■ 本書の特徴 □■

【特徴1】本試験レベルの問題を掲載!
短期合格のためには、本試験レベルの問題を数多く解くことが重要です。
本書は、Wセミナー答案練習会で出題された良問をピックアップして収録しており、本試験対策に最適です。

【特徴2】知識の整理もバッチリ!
本書では、肢ごとの丁寧な解説部に以下の工夫をしています。
・まず問題全体を通して前提となる基礎知識を確認
・各肢ごとに「何がどう正しい・誤っているのか」を解説
・試験で問われる知識や重要事項については、「ポイント整理」としてまとめて掲載
この3点をしっかり読むことで、基本的な知識の確認ができ、「考える」ために必要な実力を養成することが可能になります。

本書をはじめとした『司法書士スタンダードシステム ハイレベル問題集』を活用し、合格を勝ち取りましょう!

【改訂内容】
◆2016年度の答案練習会から問題を厳選して掲載
→昨年度版から、すべての問題が入れ替わっています。

☆--:*:お得なセット販売(15%OFF)もございます:*:--☆



独学で合格を目指す!! あなたの強い味方!
司法書士独学道場

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はしがき
本書の使い方

第1編 民事訴訟法・民事執行法・民事保全法
第1章 民事訴訟法
第1問 管轄
第2問 移送
第3問 民事訴訟法上の代理人
第4問 通常共同訴訟
第5問 訴えの提起
第6問 訴えの変更
第7問 反訴
第8問 弁論準備手続
第9問 裁判上の自白
第10問 証拠調べ
第11問 文書提出命令
第12問 判決手続
第13問 既判力
第14問 訴えの取下げ
第15問 裁判上の和解
第16問 控訴及び上告
第17問 簡易裁判所の訴訟手続
第18問 手形訴訟
第19問 少額控訴
第20問 督促手続

第2章 民事執行法
第21問 債務名義
第22問 請求異議の訴えおよび第三者異議の訴え
第23問 強制執行
第24問 債権執行

第3章 民事保全法
第25問 仮差押命令
第26問 絵占有移転禁止の仮処分
第27問 保全異議
第28問 保全取消しおよび保全抗告

第2編 供託法・司法書士法
第1章 供託法
第1問 申請手続
第2問 供託の通知
第3問 払渡手続
第4問 払渡しの添付書面
第5問 利息利札
第6問 オンライン供託
第7問 弁済供託(受領拒否)
第8問 弁済供託 (債権者不確知)
第9問 執行供託
第10問 供託の受諾

第2章 司法書士法
第11問 司法書士の義務(1)
第12問 司法書士の義務(2)
第13問 司法書士法人
第14問 懲戒処分
第3編 刑法
第1章 総論
第1問 不作為犯
第2問 因果関係
第3問 実行の着手
第4問 正当防衛
第5問 未遂および既遂
第6問 共犯正犯
第7問 没収

第2章 各論
第8問 傷害に対する罪
第9問 名誉に対する罪
第10問 信用および業務に対する罪
第11問 詐欺の罪
第12問 毀棄および隠匿の罪
第13問 放火の罪
第14問 逃走の罪

第4編 憲法
第1章 総論・人権
第1問 法の下の平等
第2問 思想および良心の自由
第3問 信教の自由および政教分離原則
第4問 表現の自由
第5問 財産権
第6問 選挙権
第7問 生存権

第2章 統治
第8問 国会及び議院
第9問 参議院の緊急集会
第10問 内閣
第11問 内閣の法律案提出権
第12問 司法権
第13問 租税法律主義
第14問 憲法と条約の優劣関係