早稲田経営出版

山本浩司のautoma system 商業登記法 記述式 第4版

  • 司法書士

  • オートマシステム

  • 司法書士 山本浩司のオートマシステム

定価 3,024円(本体価格+税)

会員価格
2,722円(本体価格+税)

10%OFF!

【法改正対応】 記述式の出題傾向を徹底分析した問題形式のテキスト決定版!

書籍コード番号: 54287

奥付日付: 2017-03-30


ページ数: 452 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784847142871

定価 3,024円(本体価格+税)

会員価格
2,722円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

記述式試験に特化した問題形式のテキストの決定版!
最新の法改正、出題傾向にも対応しています!


人気実力講師・山本浩司先生書き下ろしの、商業登記法の記述式試験対策テキストです。
山本講師独自の2WAY学習法を用いた、司法書士受験の基本書。
短期合格のために「点を取ること」、そのために「基本を確実に理解すること」、そのためのテキストがオートマシステムです。

商業登記「記述式」対策の基本的な考えかたは、「パーツ」とその組み合わせの関係を認識することです。
基本的に単独申請で行いますし、申請件数が問題となることもほとんどありませんが、さまざまな登記事項が渾然一体となって有機的に結合しています。
ある登記事項を登記することができるかどうか、他の登記事項のそれと密接に関連します。

「パーツ」とは、だれもが学習をしたはずの基本事項であり、本試験ではこれを組み合わせて出題されます。
組み合わせを予測することは不可能ですが、「組み合わせの原理」を学んでいれば、本試験問題を解きほぐす作業が可能になります!

最新情報を盛り込み、他の基本書には存在しない山本講師の独創による方法論を用いた本書で、短期合格を手にしましょう!

◆◇◆ 本書の使い方 ◆◇◆
本書では、問題形式で実践的に有機的結合の仕組みを解説しています。

・「基本編」は飛ばさずにキチンと理解
導入として、基本問題を出して解き方を説明しています。

・「応用編」でしっかり基礎作り
段階を踏んで応用的な問題を出しながら解説しています。

・「実戦編」で合格レベルまで実力UP!
本試験レベルの問題にチャレンジしましょう。

第4版では最新の法改正、出題傾向に対応しております。

※本書は、択一式の会社法・商法、商業登記法の学習を一通り終えた受験生を対象に執筆されています。

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

まえがき

第1章 基本編
問題1 取締役会設置会社の廃止についての諸問題
問題2 公開会社における登記できない事項
問題3 役員の任期の伸長と株主割当てによる募集株式の発行
問題4 株式の譲渡制限に関する規定の廃止に伴う諸問題及び新株予約権に係る論点
問題5 取締役の任期の変更及び株主総会決議によらない定款変更
問題6 公開会社における取締役の任期及び発行可能株式総数に関する規定
問題7 事業年度の変更と役員等の任期
問題8 大会社の諸問題と代表取締役の選定方式の変更に関する論点
問題9 募集株式の発行等(株主総会の委任方式)における資本金の額の計上の方法の基本
問題10 募集株式の発行及び取締役会設置の可否等
問題11 取締役会及び監査役会の廃止に関連する問題点
問題12 公開会社の募集株式の発行と会社が発行する株式の総数の変更
問題13 会計監査人及び仮会計監査人
問題14 取締役等の責任の免除及び制限に関する論点
問題15 会社の解散と清算会社の変更登記
問題16 特例有限会社と整備法の特則
問題17 株主総会決議を行わずにする吸収合併の可否について
問題18 特例有限会社の商号変更による株式会社への移行
第2章 応用編
問題19 種類株式の内容の変更と大会社の株式の公開
問題20 種類株式の内容についての定款変更に係る諸問題
問題21 種類株式発行会社における株式の譲渡制限に関する規定の設定
問題22 種類株主総会の要否に関しての諸問題
問題23 全部取得条項付種類株式及び取締役選任権付種類株式と募集株式の枠外発行
問題24 株式の内容の変更と100パーセント減資
問題25 取締役選任権付種類株式と取締役の解任
問題26 取締役選任権付種類株式の定款規定のみなし廃止
問題27 発行可能種類株式及び発行する各種類の株式の内容の設定

第3章 実戦編
問題28 監査役会の設置と社外監査役
問題29 株主割当てによる募集株式の決議機関と会計参与の欠格事由
問題30 取締役の責任の免除に関する規定と機関設計

事項索引
条文索引

あなたが最近チェックした商品