清文社

平成30年3月申告用 所得税の確定申告の手引(関東信越版)

  • 一般書・実務書

  • 所得・確定申告

  • 清文社

定価 1,944円(本体価格+税)

会員価格
1,750円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】税法・会社の税務/所得・確定申告
多くの附属計算書の記載例を示し、わかりやすく解説

書籍コード番号: 90347

奥付日付: 2018-01-16


ページ数: 868 ページ

判型: B5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433603472

定価 1,944円(本体価格+税)

会員価格
1,750円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【多くの附属計算書の記載例を示し、わかりやすく解説! 】

┃申告書全様式の記入例つき

申告書に沿って、税法・通達改正等を織り込み、所得の種類別にその計算方法から、
実際の確定申告書の書き方までを体系的にとりまとめて工夫編集。

申告書の記載例については、平成29年分で使用されるすべての申告書の様式と多く
の附属計算書の記載例を示し、わかりやすく解説。


★付録:平成28年分 個人事業者のための消費税のあらましと申告の仕方

目次

平成29年分 確定申告書の記載例

平成29年度税制改正(所得税関係)のあらまし

第一章 確定申告とは

第二章 確定申告書B(分離課税用〔第三表〕及び損失申告用〔第四表〕の確定申告書を含む。)の書き方
第一節 収入金額等・所得金額
第二節 所得から差し引かれる金額=所得控除
第三節 納める税金の計算
第四節 住民税・事業税に関する事項

第三章 確定申告書A(給与所得・雑所得・配当所得・一時所得だけの人等用)の書き方
第四章 確定申告を誤った場合などの手続

第五章 非居住者の確定申告

第六章 住民税及び事業税に関する申告の手引
第一節 住民税
第二節 事業税

特別付録 平成29年分 個人事業者のための消費税のあらましと申告の仕方

あなたが最近チェックした商品