清文社

厳選100問 交際費等の税務 〜誤りやすい項目と判断のポイント

  • 一般書・実務書

  • 会計

  • 清文社

定価 2,160円(本体価格+税)

会員価格
1,836円(本体価格+税)

15%OFF!

【清文社】会計・会計実務
交際費等の取扱いが、100のQ&Aで根本からわかる!

書籍コード番号: 91434

奥付日付: 2014-09-17


ページ数: 240 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433514341

定価 2,160円(本体価格+税)

会員価格
1,836円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【交際費等の取扱いが、100のQ&Aで根本からわかる!】

税務調査で最も疑惑をもたれやすい交際費等やその隣接費用について、
処理する際に誤りやすい項目や、税務調査において問題となりやすい事例を
100問取り上げ、Q&A形式でわかりやすく解説!
接待飲食費の50%損金算入制度も徹底解説しています。


【著者略歴】
岸田 光正(きしだ みつまさ)
昭和30年大阪市生まれ。昭和53年同志社大学商学部卒。同年大阪国税局入局。
大阪国税局調査第一部調査審理課審理係長・主査、大阪国税不服審判所審査官等を経て、平成10年税理士登録。
岸田光正税理士事務所開設。京都産業大学大学院法学研究科非常勤講師(平成21年〜26年)。
現在、企業の顧問、研修会講師等を行う傍ら、近畿税理士会税務・法務審理室審理員、調査研究部副部長。

目次

第1章 総論
第2章 交際費等の金額
第3章 各勘定科目と交際費等
第4章 交際費等における5,000円基準
第5章 接待飲食費の50%損金算入
第6章 使途秘匿金
第7章 判例に係る事例

あなたが最近チェックした商品