清文社

新版 消費税 仕入税額控除の実務 インボイス制度になる前・なった後

  • 一般書・実務書

  • 消費税

  • 清文社

定価 2,640円(本体価格+税)

会員価格
2,376円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】税法・会社の税務:消費税
消費税の核心は、仕入税額控除にあり!

書籍コード番号: 91780

奥付日付: 2020-08-10


ページ数: 260 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433717803

定価 2,640円(本体価格+税)

会員価格
2,376円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【消費税の核心は、仕入税額控除にあり!】

仕入控除税額の計算等について、図解・Q&Aなどを豊富に採り入れ、現行制度とインボイス制度との違いもわかるよう、具体的に解説。

【著者略歴】
金井恵美子(かない えみこ)

税理士、近畿大学大学院法学研究科非常勤講師。
1992年 税理士試験合格。
1993年 税理士登録、金井恵美子税理士事務所開設。
2003年 論文「所得税法第56条の今日的存在意義について」が第26回日税研究賞入選。

目次

第1章 消費税のあらまし
第2章 仕入税額控除制度の役割
第3章 課税売上割合
第4章 控除対象仕入税額の計算方法
第5章 仕入税額控除の時期
第6章 課税仕入れ等
第7章 個別対応方式における課税仕入れ等の区分
第8章 仕入税額控除の調整
第9章 帳簿及び請求書等の保存の要件
第10章 簡易課税制度
第11章 リバースチャージ方式と国外事業者申告納税方式
第12章 インボイス制度

あなたが最近チェックした商品

一般書・実務書「新版 消費税 仕入税額控除の実務 インボイス制度になる前・なった後」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore