清文社

平成30年3月申告用/税理士のための 確定申告事務必携

  • 一般書・実務書

  • 所得・確定申告

  • 清文社

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】その他:所得・確定申告/会計・会計実務/経理
確定申告実務のポイントを要領よくまとめた税務専門家必携の書!

書籍コード番号: 92047

奥付日付: 2017-12-22


ページ数: 494 ページ

判型: B5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433620479

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫なし

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【確定申告実務のポイントを要領よくまとめた税務専門家必携の書! 】

所得税及び復興特別所得税・消費税・贈与税の申告

多忙な確定申告期の事務処理を効率的に確実に処理するための必須項目を厳選し、
確定申告実務のポイントを要領よくまとめた税務専門家必携の書。
巻末には税理士業務に役立つ資料等も満載。

【著者略歴】
堀 三芳(ほり みつよし)
昭和8年生まれ
大阪国税局勤務(直税各課、主に法人税畑)
昭和38年 税理士登録開業
昭和44年 社会保険労務士登録開業
昭和47年 不動産鑑定士登録開業

勝山 武彦(かつやま たけひこ)
昭和40年生まれ
平成3年 監査法人 朝日新和会計社(現あずさ監査法人)入社
平成7年 公認会計士三次試験合格
同 年 公認会計士登録開業、税理士登録開業
現在、大阪府後期高齢者医療広域連合代表監査委員、枚方市代表監査委員

目次

序 章 税法解釈の基本的な考え方

第1編 所得税確定申告事務の注意点
第1章 確定申告をしなければならない人
第2章 確定申告をすれば税金が戻る人
第3章 申告手続上の留意点
第4章 納付・還付
第5章 更正・決定及び加算税
第6章 不服申立て
第7章 青色申告
第8章 所得金額の計算のポイント
第9章 所得控除
第10章 税額控除
第11章 復興特別所得税
第12章 借地権をめぐる税務

第2編 消費税
第1章 消費税等の確定申告
第2章 所得税の課税所得金額の計算と決算額の調整

第3編 贈与税
第1章 相続税・贈与税の課税制度の沿革
第2章 贈与税のチェックポイント
第3章 非上場株式等についての相続税・贈与税の納税猶予制度
第4章 農地等の相続税・贈与税の納税猶予制度
第5章 医療法人の持分に係る相続税及び贈与税の納税猶予等
参考資料目次)
資料1 青色申告特別控除
資料2 医療費控除の可否
資料3 セルフメディケーション税制(特定一般用医薬品等購入費を支払ったときの医療費控除の特例)
資料4 平成29年度主要改正事項及び適用時期一覧
資料5 災害を受けた場合の納税の猶予等
資料6 地価公示価格の推移
資料7 国税関係帳簿書類の電磁的記録保存制度の概要
資料8 資本的支出と修繕費の区分フローチャート
資料9 居住用財産を譲渡した場合の特例適用判断フローチャート
資料10 居住用財産を譲渡した場合の特例適用比較表
資料11 建物の標準的な建築価額の表
資料12 弁護士会役員の懇親会費等の必要経費を巡る東京高裁判決の概要
資料13 主要税法・法令の主な項目の条文番号の対比表
資料14 申告を要件とするものの一覧表
資料15 配偶者特別控除額早見表
資料16 手取額による源泉徴収税額表(月額・乙欄)早見表
資料17 国外転出時課税制度のあらまし
資料18 マイナンバー制度と確定申告
資料19 平成29年分簡易給与所得表
資料20 主な減価償却資産の耐用年数表
資料21 減価償却資産の償却率表
資料22 財産債務調書制度の概要
資料23 国外財産調書制度の概要


巻頭資料1 平成29年分 所得税の税額速算表
巻頭資料2 公的年金等に係る雑所得の金額の速算表
巻末資料 贈与税・相続税の速算表

あなたが最近チェックした商品