清文社

公益法人の消費税実務と申告書の書き方

  • 一般書・実務書

  • 消費税

  • 清文社

定価 2,420円(本体価格+税)

会員価格
2,057円(本体価格+税)

15%OFF!

【清文社】税法・会社の税務:消費税
公益法人の消費税実務を丁寧に解説!

書籍コード番号: 92104

奥付日付: 2014-11-11


ページ数: 208 ページ

判型: B5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433521042

定価 2,420円(本体価格+税)

会員価格
2,057円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【公益法人の消費税実務を丁寧に解説!】

課否判定や特定収入の調整など、公益法人特有の実務から
消費税申告書作成までを、丁寧に解説しています。

目次

第1章 消費税の基礎知識
第1節 消費税とは
第2節 課税対象
第3節 非課税
第4節 輸出免税等
第5節 納税義務者
第6節 課税標準と税率
第7節 仕入税額控除
第8節 課税期間、申告・納付、納税地
第9節 経理処理
第10節 地方消費税

第2章 公益法人のための消費税実務のポイント
第1節 公益法人の消費税の特色
第2節 公益法人の消費税の課否判定
第3節 仕入控除税額の計算の特例
第4節 仕入控除税額の計算の流れ
第5節 原則課税の場合の具体的な計算
第6節 簡易課税の場合の具体的な計算
第3章 設例による消費税申告書の書き方
序節 本章の構成
第1節 原則課税における計算事例
(特定収入割合が5%を超える場合)
第2節 特定収入の調整割合が著しく変動した場合
第3節 簡易課税における計算事例

第4章 参考資料
第1節 公益法人の課否判定表
第2節 公益法人の消費税Q&A
(参考)消費税率引上げに伴う主な経過措置の概要

あなたが最近チェックした商品

一般書・実務書「公益法人の消費税実務と申告書の書き方」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore