清文社

AI時代のサバイバル戦略 会計事務所クラウド化マニュアル

  • 一般書・実務書

  • 経営

  • 清文社

定価 2,700円(本体価格+税)

会員価格
2,295円(本体価格+税)

15%OFF!

【清文社】経営
クラウド会計の第一人者が教える”会計事務所の意識改革”

書籍コード番号: 94229

奥付日付: 2019-03-04


ページ数: 328 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433642297

定価 2,700円(本体価格+税)

会員価格
2,295円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【クラウド会計の第一人者が教える”会計事務所の意識改革”】


会計事務所の業務を効率化するためのノウハウや手順等を、図解やアイコン、表、イラストを多用し、わかりやすく解説。


会計事務所の業務効率化にクラウド会計ソフトが必要ない!?

【著者略歴】
税理士廣升健生(ひろます たけお)
1978年東京都品川区生まれ。
パン職人からキャリアチェンジした異色の税理士。
大原簿記学校の税理士科講師(法人税法)、税務コンサルティングファーム、
会計事務所での実務経験を経て、2013年1月に廣升健生税理士事務所を開業。
現在は会計事務所を対象としたコンサルティングやセミナー・研修も手がける。
事務所のオウンドメディアやYou Tube動画などでは、コンテンツ作りの強みを生かし、
事務所でのクラウド活用のノウハウを情報発信している。
主宰する6つのチャットワークグループには、会計実務を中心とした専門家ら延べ200人以上が登録。
現場で培ったノウハウなどを共有している。

目次

第1章 意識、価値観のクラウド化
第2章 人材活用のクラウド化
第3章 コミュニケーションのクラウド化
第4章 情報共有のクラウド化
第5章 会計ソフトのクラウド化
第6章 顧問先のクラウド化
第7章 会計事務所クラウド化の手順

あなたが最近チェックした商品