清文社

Q&Aで理解する! 個人情報の取扱いと保護 中小企業のための基本ルール

  • 一般書・実務書

  • 会計

  • 清文社

定価 2,592円(本体価格+税)

会員価格
2,333円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】会計・会計実務/税法・会社の税務
すべての事業者が法律の対象に!

書籍コード番号: 94327

奥付日付: 2017-06-02


ページ数: 294 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433643270

定価 2,592円(本体価格+税)

会員価格
2,333円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【すべての事業者が法律の対象に! 】

個人事業主、NPO法人、町内会、同窓会も!!
個人情報の取得・利用・保管・提供など取扱いのポイントをわかりやすく解説。


平成29年5月30日改正法施行!


【著者略歴】
遠藤 信一郎(えんどう しんいちろう)
元個人情報保護委員会事務局 上席政策調査員
2001年株式会社イトーヨーカ堂に入社。
2006年株式会社セブン&アイ・ホールディングスに転籍。
法務、内閣府(消費者委員会事務局)(出向)、企画等の部署を経て、
2015年4月より特定個人情報保護委員会事務局(現:個人情報保護委員会事務局)に出向し、個人情報保護法に関する業務を担当。
現在、株式会社セブン&アイ・ホールディングスに在籍。

和田 洋一(わだ よういち)
元個人情報保護委員会事務局 上席政策調査員
弁護士(東京弁護士会所属)
2009年大手金融機関に入社。
コンプライアンス部門にて勤務。
2015年4月(~2017年3月)より特定個人情報保護委員会事務局(現:個人情報保護委員会事務局)に出向し、番号法・個人情報保護に関する業務を担当。

目次

第1章 総 論
I 個人情報保護法の趣旨及び体系
II 個人情報保護法が適用される事業者
第2章 事業者の義務
I 用語の定義
II 取得・利用に関するルール
III 保管等に関するルール(安全管理措置)
IV 提供に関するルール
V 開示請求等への対応に関するルール
VI 苦情を受けた場合の対応
VII 適用除外
VIII 類型ごとの具体的対応と留意点
第3章 個人情報の取扱いについて監督・指導する機関
● 個人情報保護委員会の役割

参考資料

あなたが最近チェックした商品