清文社

会社法から税務上の留意点まで 非公開会社における少数株主対策の実務

  • 一般書・実務書

  • 経営

  • 清文社

定価 3,080円(本体価格+税)

会員価格
2,772円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】経営/税法・会社の税務
事業承継に必須となる少数株主対策の実務上の留意点について解説!

書籍コード番号: 94510

奥付日付: 2020-11-27


ページ数: 308 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433745103

定価 3,080円(本体価格+税)

会員価格
2,772円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【事業承継に必須となる少数株主対策の実務上の留意点について解説!】

事業承継に必須となる少数株主対策について、税務上の問題点や会社法上の株式の評価から、
少数株主と将来トラブルにならないための事前対策や実務上の留意点まで詳しく解説

●みなし贈与や種類株式の課税関係など税務の視点からも検証

●株式の「税務上の時価」と「会社法上の時価」の関係や実務上の考え方などについてのコラムも充実

【著者略歴】
弁護士法人 ピクト法律事務所代表
弁護士 永吉啓一郎
(ながよしけいいちろう)
愛知県知多市出身
2011年 司法試験合格
2012年 鳥飼総合法律事務所入所
2015年 弁護士法人ピクト法律事務所を設立し、代表に就任

現在、150名以上の「税理士」が会員となっている「税理士法律相談会」を運営し、年間300件以上の相談を受けている。
特に法務と税務がクロスオーバーする領域に定評があり、税理士と連携した税務調査支援、税務争訟対応、相続・事業承継対策、少数株主対策、税賠対応(税理士側)や税理士事務所内部の法的整備などを多く取り扱っている。
その他、税理士を対象とした研修講師や約3,000の税理士が購読する「税理士のための法律メールマガジン」等を通じて、税理士実務に必要な法律情報などを広く発信している。
また、FPや保険セールスパーソンを対象とした相続・事業承継対策研究所の代表理事も務める。

目次

序章 少数株主が事業の継続・承継に与える実務上の影響
第1章 少数株主の権利
第2章 少数株主の株式譲渡に対する事前対策と実務対応
第3章 少数株主との合意による自己株式(金庫株)の取得と実務上の留意点
第4章 少数株主の「相続」に対する事前対策と実務対応
第5章 会社法の制度を利用した「株式」の集約手法
第6章 会社法の制度・信託等による「議決権」の集約手法
第7章 その他、特に問題となる非公開会社の少数株主対策と注意点
第8章 非訟事件手続の実務と株価決定

あなたが最近チェックした商品

一般書・実務書「会社法から税務上の留意点まで 非公開会社における少数株主対策の実務」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore