清文社

不動産取引・M&Aをめぐる 環境汚染・廃棄物リスクと法務

  • 一般書・実務書

  • 労務・法務

定価 4,950円(本体価格+税)

会員価格
4,455円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】労務・法務
企業における環境リスク対応の決定版!

書籍コード番号: 97191

奥付日付: 2021-07-26


ページ数: 532 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433771911

定価 4,950円(本体価格+税)

会員価格
4,455円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【企業における環境リスク対応の決定版!】

環境汚染・廃棄物に関する規制を横断的に整理し、近時の紛争実例を数多く紹介したうえで、実務上みられる契約条項やデューディリジェンス、行政対応等の問題点を取り上げ、実践的な対応策・契約条項例を具体的に解説。また、民法改正に伴う契約条項の見直し、自然災害や新型感染症拡大に起因した取引上の問題点にも言及。


【著者略歴】
猿倉健司(さるくらけんじ)
弁護士
2003年 早稲田大学法学部卒業
2005年 日本大学法学部司法科研究室講師(民事訴訟法)
2007年 弁護士登録(第60期、第二東京弁護士会所属)、牛島総合法律事務所入所
2019年 牛島総合法律事務所パートナー就任
第二東京弁護士会環境法研究会

目次

第1章 環境汚染・廃棄物に関する規制の概要と近時の紛争例

第1節 不動産売買における売主・買主間の汚染・廃棄物紛争とそのリスク
第2節 不動産売買後において買主が当事者となる紛争・リスク
第3節 不動産売買における売主・買主間の自然災害紛争とそのリスク



第2章 不動産取引・M&Aに関する民法改正の重点解説

第1節 2020年4月施行民法改正と不動産取引
第2節 不動産売買に関する民法改正の重点解説
第3節 不動産賃貸借に関する民法改正の重点解説
第4節 民法改正に伴う関連法の改正(契約不適合責任に関する改正)



第3章 紛争事例を踏まえた環境・法務デューディリジェンスの留意点

第1節 不動産デューディリジェンス
第2節 環境デューディリジェンス



第4章 紛争実例・民法改正を踏まえた契約条項の検討・改定

第1節 契約条項検討・改定の一般的な留意点
第2節 具体的な契約条項検討・改定の実践(環境汚染・廃棄物に関する条項を中心に)
第3節 具体的な契約条項改定の実践(自然災害・新型感染症に関する条項を中心に)
第5章 環境法規制と自治体(行政)との折衝

第1節 法規制の理解と行政との折衝の重要性
第2節 自治体(行政)との折衝が必要となる場面と法規制

第3節 自治体・監督官庁に対する報告



第6章 環境汚染・廃棄物リスク発生時の対応

第1節 早期対策の実施
第2節 廃棄物・汚染発覚時の広報対応
第3節 汚染・廃棄物の公表・説明と留意点
第4節 周辺住民への説明(リスクコミュニケーション)
第5節 株主総会における説明



第7章 廃棄物・環境汚染の不祥事によって役員の負う責任

第1節 役員の負う民事責任(株主代表訴訟)
第2節 役員の負う刑事責任
第3節 役員に対する処分(引責・減俸処分)



第8章 廃棄物・環境汚染リスクの再発防止措置

第1節 再発防止策の検討
第2節 廃棄物・環境汚染の原因分析・再発防止策の策定

あなたが最近チェックした商品

一般書・実務書「不動産取引・M&Aをめぐる 環境汚染・廃棄物リスクと法務」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore