2016年度試験合格目標 社会保険労務士独学道場

  • よくある質問

  • 独学道場とは?

独学のことを本気で考えてつくりあげました!

  1. POINT1 書店売上No.1の人気シリーズを用いた最高の教材とカリキュラム
  2. POINT2 TAC社労士講座の人気講師がナビゲート! 独学者向けに考え抜かれた最高の講義!
  3. Point3 ライバルに差をつける!定評あるTAC社労士講座の直前対策!

POINT1 書店売上No.1の人気シリーズを用いた最高の教材とカリキュラム

最高の教材

「社労士ナンバーワンシリーズ」完全リニューアル!

メインテキストである、ナンバーワン社労士「必修テキスト」は、
すいすい頭に入る!学んだことがすぐに確認できる!
TAC社労士講座が、独学者用に開発し待望の「フルカラーテキスト」です。
目にやさしいフルカラーレイアウトで複雑な制度もすいすい頭に入ります。

【わかりやすさのポイント】
  • ●各科目、イラスト満載のオリエンテーションつき

    各科目で学ぶ「単元」のおおまかなイメージをイラストのイメージでつかんでから細部の学習に入ることができます。

  • ●本文はフルカラー&2段組でメリハリばっちり!

    まず絶対におさえるべき内容は本文でしっかりインプット。本文に関連する事項はサイドにまとめて記載。無理なく段階的なインプットが可能です。

  • ●赤シートつきで実戦的な対策もできる

    重要キーワードは赤シートで隠しながら学習ができます。同時に選択式試験対策も兼ねることができますので、一石二鳥です!

  • ●「改正アイコン」「過去問アイコン」で重要ポイントが一目瞭然

    本文の重要度はA・Cの3段階で表示。また、過去10年分の本試験出題実績をを示した「過去問アイコン」や、本試験で重要とされる法改正点を表す「改正アイコン」もついているので、重要箇所を意識しながら学習可能です!

  • ●「単元ミニテスト」で着実にマスターできる!

    各科目の単元の最後には一問一答形式と穴埋め形式でミニテストを掲載。テキストの理解度を細かい単位で確認し「確実な」知識を身につけることができます。

充実の書籍ラインナップ!

『必修テキスト』に加えTAC出版”社労士ナンバーワンシリーズ”の『必修問題集』
さらに直前対策として定評ある『ラストスパート社労士 誌上最強の模試』、
受験情報マガジン『無敵の社労士』を教材として使用しています。
これらの書籍は、書店売上No.1を誇り、毎年多くの受験生から支持されている
信頼度が非常に高い人気書籍です。
これらの書籍に加え本試験の傾向にあわせて毎年完全再収録を行なっている
『速攻マスターCD』と『総まとめDVD』を併せて使用することで、
学習効率がさらにアップし、あなたの合格を一気に引き寄せます!

※2013年8月~2015年6月 社労士試験受験対策書籍 紀伊國屋書店Publine調べ

最高のカリキュラム

※プレミアムコースには、レギュラーコースに加え、TAC社労士講座 直前対策「横断セミナー」「一般常識セミナー」が含まれます。

   直前対策をもっとくわしく知る→


  • ※1 法改正・労働経済セミナー、横断セミナー、一般常識セミナーの各セミナーは、教室または通信講座のいずれかを選択することができます。
    (期間内に手続きが必要となります。手続き方法につきましては、2016年2月中旬にご案内いたします。)
  • ※2 勝利の全国模試シリーズは「全国中間模試(2016年6月24日~26日に実施。受験は1日を選択)」と「全国公開模試(2016年7月15日~17日に実施。受験は1日を選択)」の2回行われます。
    それぞれ、会場受験または自宅受験を選択することができます。(期日内に手続きが必要となります。手続き方法につきましては、2016年3月頃にご案内いたします。)
  • ※3 2016年6月10日以降にお申込の方につきましては、成績処理の都合上、全国中間模試並びに全国公開模試は資料のみのお渡しとなり、採点等はいたしません。

○すでに「ナンバーワン社労士 必修テキスト」「ナンバーワン社労士 必修問題集」をお持ちの方には、
CDレギュラーコース「テキスト」「問題集」なし申込⇒
CDプレミアムコース「テキスト」「問題集」なし申込⇒
DVD集中学習レギュラーコース「テキスト」「問題集」なし申込⇒
DVD集中学習プレミアムコース「テキスト」「問題集」なし申込⇒
フルパック【CD&DVD】レギュラーコース「テキスト」「問題集」なし申込⇒
フルパック【CD&DVD】プレミアムコース「テキスト」「問題集」なし申込⇒
のご用意がございます。

POINT2 TAC社労士講座の人気講師がナビゲート!独学者向けに考え抜かれた最高の講義!

講師の簡単な説明ひとつで、理解度はぐんとあがる。独学にも独学者向けの講義があれば、もっと合格が近くなると考え、独学道場はTAC社労士講座の人気講師による講義をセットにしました。
『必修テキスト』をつかって講義を展開。これをCD(音声学習)またはDVD(映像学習)におさめたものをお送りします。外出先でも繰り返し聞くことができる「CDによる音声学習」で合格を目指すか、目で観て耳で聴く「DVDによる映像学習」で短期集中学習で勝利を勝ち取るのか、またどちらも使い分けるのか自由に選ぶことができます。

ポイントをおさえた無駄のない講義

私たちが合格へとナビゲートいたします!

TAC社会保険労務士講座 専任講師 澤田 省悟 講師 講義CD 労働関係科目担当
合格への近道は、『必修テキスト』の内容を正確に理解し、重要ポイントをしっかりと記憶することです。CDを聴くことにより、この作業をより効率的に進めることができます。労働科目は労働契約に必要な様々な法律を学びますので、皆さんが自分自身のこととして関心を持ちながら学習していただけるよう、私もできるだけわかりやすく講義を進めてまいります。
ぜひ『速攻マスターCD』をご活用ください!

TAC社会保険労務士講座 専任講師 古賀 太 講師 講義CD 社会保険関係科目担当
社会保険関係科目は主に医療と年金の法律で構成されていますが、これらの法律は、たんに用語や数字を記憶していくだけでなく、制度を「仕組み」として理解することが大切です。なぜなら多くの試験問題が、受験生に対して「仕組み」が理解できているかどうかを問うものだからです。
CDでは、「どのような仕組みなのか」に重点を置くように心がけ、皆さんが問題演習をしていくうえでの理解が深まるように講義を進めていきます。

TAC社会保険労務士講座 専任講師 渡邉 勝行 講師 講義DVD 担当
DVDでは、頻出事項なのにテキストを読むだけでは理解しにくい部分について、
ポイントをしぼって解説していきます。
異なる科目でありながら、関連して整理すると理解しやすい項目、テキストを読むだけでは間違いやすい項目などについて、テキストを立体的に理解できます。さらに「視覚」を利用することで、より理解を深めることができます。
『総まとめDVD』で一緒に合格を目指しましょう。

自分の学習スタイルに合わせてメディアが選べる!

独学道場」の講義は、本試験の傾向にあわせて毎年完全再収録を行なっています!だから鮮度バツグン!だから、最新傾向に完全対応!!

速攻マスターCD 総まとめDVD

POINT3 ライバルに差をつける!定評あるTAC社会保険労務士講座の直前対策!

直前期の模試とオプション講座が効く!

本試験直前の時期には、自分が全受験生の中でどの位置にいるのかという、ライバルとの関係を見極めることが、合格への重要なポイントになります。現時点での苦手分野や弱点と、得点できているところを把握したうえで、本試験に向けた最終調整を行っていくのです。

独学道場では、TAC社労士講座の人気オプション講座、「法改正・労働経済セミナー」と、最大規模の受験者数を誇る「勝利の全国模試シリーズ(公開模試)」をセットにしました。

これにより、学習効果の確認と最終調整ができます。

また独学道場プレミアムコースなら、さらにTAC社労士講座の「横断セミナー」「一般常識セミナー」という2つの人気オプション講座が受講可能になります。さらなる安心感を求めるなら、だんぜんプレミアムコースがおすすめです。

※2014年度『勝利の全国模試シリーズ』延べ受験者数15,669名(全国最大級)
全国中間模試7,720名+全国公開模試7,949名
実施会場数:全国41会場(全国模試シリーズ総計)

・ できれば最後はライブで仕上げ! 直前期の決め手は「ライブ受講」?

直前期に受験できるTAC社労士講座の「勝利の全国模試シリーズ」は、期限内に必要な手続きを済ませれば会場受験が、同じくオプション講座の「法改正・労働経済セミナー」「横断セミナー」「一般常識セミナー」も教室講座での受講ができます。模試の会場や教室で多くの受験生の雰囲気に触れることで、モチベーションは一気にアップします。


3つの安心をお約束します

安心1 “安心サポートで、独りじゃない独学を実現!”

独学での学習でメリットにもデメリットにもなるのが、目の前に受験仲間やライバルがいないという点です。学習に集中できる反面、迷いや悩み、学習上の疑問が生じたときに、解決するのに時間がかかってしまうということもあるでしょう。
そこでTAC出版は独学者と独学道場受講者を支援するための「社労士独学道場応援サイト」をWeb上に開設しました。
試験に関する最新情報の提供はもちろん、講義担当講師からの時期に合わせたメッセージ動画などをほぼ毎月配信。気になる法改正情報や、TAC社労士講座からのご案内など、見逃せない内容もお知らせしていきます。さらにTAC出版のおすすめ書籍の紹介など、さまざまな情報発信を行っていますので、試験にむけた情報収集も心配ありません。 また「質問カード」を利用することで、理解できない点をTAC講師やスタッフが丁寧に回答。知識の定着をお手伝いします。
 「独学」でありながら「独りじゃない」。
学習期間中の安心感が違います

安心2 “TACだからできるお手頃料金設定”

学習上無視できないのが、金銭的なコストです。独学道場は売上No.1を誇るTAC出版の書籍と講義CDまたはDVD、さらに高い合格実績を誇るTAC社労士講座の公開模試やオプション講座がすべてセットになり、さらに各種のサポート体制をそろえながら、おどろきのリーズナブルな料金設定となっています。
学習コスト面でも受験生を最大限にサポートします。


フルパックプレミアムコース フルパックレギュラーコース CDプレミアムコース CDレギュラーコース DVDプレミアムコース DVDレギュラーコース

○すでに「ナンバーワン社労士 必修テキスト」「ナンバーワン社労士 必修問題集」をお持ちの方へ、

安心3 “学習を続ける人を応援するシステムがある!”

学習中に受験環境が変化し「学習にあてられる時間が増えたので、通学して学習したい」と考えるようなこともあるでしょう。また「再チャレンジで必勝を期したい」と考えている方もおられるはずです。そんな気持ちに最大限お応えできるよう、「学習支援割引制度」をご用意しました。

学習支援割引制度

独学道場で合格しました 合格者の声
独学者の合格体験記をみる

社会保険労務士 独学道場FAQ

「独学道場」と「通信講座」は何が違うの?
講義のコンセプトが異なります。「独学道場」の講義は、なかなか時間が取れない独学者のために、必要なものをコンパクトにまとめた講義(通信講座の3分の1程度の時間数)になっています。
講義では、「ここがわかれば、テキストに書いてあることが理解できる!」というポイントを解説します。
テキストと平行しての講義視聴で理解が飛躍的に進みます。
「CD」、「DVD」どちらがよいか迷っています。
どちらも社労士試験を独学で合格するために必要不可欠な講義ですが、主にご自身の学習環境で選びましょう。
例えば、通勤・通学時間が長い方、車で通勤している方などは、CDの音声講義を持ち歩いて「聴く」ことで、常に学習を進めることができます。逆に、ご自宅でまとまった学習時間が取れる方は、DVD講義を「見る」「聴く」ことで短期集中で学習を進めることも可能です。また平日の細切れの学習時間は主にCDにて学習し、週末のまとまった時間をDVDにて横断的に学習するなど、CD、DVDの利点を効率よく利用することで学習効果を飛躍的にあげることも可能です。
「プレミアムコース」と「レギュラーコース」では、何が違うのですか?
「プレミアムコース」と「レギュラーコース」の違いは、TAC社労士講座の直前対策講座「横断セミナー」(2回)と「一般常識セミナー」(2回)がつくかつかないかの差となります。
科目ごとの横断整理の突破口となる「横断セミナー」と幅が広すぎてつかみどころのない「一般常識セミナー」は、直前期の実力完成に必要なセミナーですので、「プレミアムコース」をおススメしております。
「レギュラーコース」では、「法改正・労働経済セミナー」(2回)と「勝利の全国模試シリーズ」(2回)のみとなります。
上記各セミナーと模試は、教室または通信講座のいずれかを選択することができます。その場合、別途お手続きが必要となりますので、あらかじめご了承ください。
(お手続きのご案内は、2016年2月中旬以降にその都度ご案内してまいります。)
直前対策講座をTACの教室で受けたいのですが、手続きはどうすればよいですか?
「社労士 独学道場」に含まれます、「TAC社労士講座 直前対策講座」のご案内は、2016年2月中旬に「直前対策パンフレット」を、「勝利の模試シリーズ」のご案内は、2016年3月中旬に「勝利の全国模試シリーズパンフレット」をそれぞれお送りいたします。
「社労士 独学道場」をお申込当初は、「直前対策講座」は「通信講座」、「公開模試」は「自宅受験」にて設定されておりますので、教室での受講、受験をご希望の場合、別途お手続きが必要となります。お手続き用紙も、パンフレットと同封にてお送りいたしますので、お手続き用紙に必要事項を記入のうえ、弊社までご返送ください。
2016年6月末までにお手続きが行なわれていない場合、『DVD通信講座』に自動登録され、7月中旬頃の発送となりますので、ご案内が届きましたら速やかにお手続きを行ってください。

お申し込みの流れ

  • ・インターネットによるお申込み

    通常の書籍のご購入と同じ手順でお申し込みいただけます。ご希望の商品の「お申込みはこちら」ボタンをクリックし、商品紹介ページへ移動します。「カートに入れる」をクリックしていただくとご注文画面へ進みます。

    ・申込書によるお申込み

    「専用パンフレット」に添付されている「申込ハガキ」に、必要事項をご記入いただき、TAC出版までご郵送ください。お支払方法は「代金引換え」となります。(クレジットカード払いをご希望の方は、佐川急便のeコレクトをご利用いただけます)。
    ※専用パンフレットをご希望のお客様は、「お問い合わせフォーム」よりご請求ください。なお、その際に「お名前」・「ご住所」のほかに、「社労士 独学道場のパンフレット希望」とお書き添えください。

  • 教材発送

お申込みに関する注意事項

  • ●当コースのお申込みにあたっては、入会金等は必要ありません。
  • ●当コースはTACの株主優待や各種割引制度はご利用になれません。
  • ●お申込み締切日は、【全コース共通】2016年7月13日(水)となります。
    ハガキでお申込みの場合、TAC必着です。
  • ●「全国模試」「法改正・労働経済セミナー」およびプレミアムコースの「横断セミナー」「一般常識セミナー」につきましては、TAC教室講座(会場受験)または通信講座(自宅受験)のいずれかをご選択いただけます。ただし、教室講座での受講は、別途手続きが必要となります。詳細につきましては、初回にご送付する「学習ガイドブック」をご覧ください。
  • ●2016年6月10日以降にお申込みの方につきましては、成績処理の都合上、全国中間模試ならびに全国公開模試は資料のみのお渡しとなり、採点等はいたしません。
  • ●TAC各校の自習室はご利用になれません。予めご了承ください。
  • ●第三者への受講権利の譲渡はできません。

社労士独学道場の専用パンフレットを立ち読みする