16.08.17 更新

情報処理

新・国家資格「情報処理安全確保支援士」制度がスタート!
テキスト・トレーニングの刊行にあわせ、セット販売も開始いたします。

2017年度から、「情報処理安全確保支援士試験」が新たに実施されます。

これは、情報セキュリティ人材拡充のために新たに創設される国家資格で、現在の「情報セキュリティスペシャリスト試験」の内容がベースとなります。

既存の情報セキュリティスペシャリスト試験は平成28年度秋期試験で終了となり、平成29年度春期試験からは情報処理安全確保支援士試験として実施される予定です。
https://www.ipa.go.jp/about/press/20160627.html

TAC出版では、来年4月にはじめて実施される支援士試験対策のためのテキストと問題集をさっそく刊行いたしました。
新試験のベースとなる「情報セキュリティスペシャリスト試験」の出題傾向を分析し、効果的に学習を進められるようまとめ上げたテキスト『2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格テキスト』と、問題集『2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格トレーニング』です。

【情報処理安全確保支援士試験対策 2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格テキスト】
2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格テキスト

【情報処理安全確保支援士試験対策 2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格トレーニング】
2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格トレーニング


サイバーブックストア会員様限定で、さらにお得な2点セットもご用意しております。

【【2017年度版】情報処理安全確保支援士 基礎学習セット】
【2017年度版】情報処理安全確保支援士 基礎学習セット


また、本書執筆時点において、支援士試験の受験手数料、登録手数料、更新に必要な講習などの詳細は未発表のため、初回試験までに支援士試験に関して新たに重要な発表があった場合は、サイバーブックストア内「法改正情報」でご案内させていただく予定となっております。
ぜひ、ご安心のうえご利用ください。

新資格として注目が集まる「情報処理安全確保支援士」へのチャレンジをお考えの方は、ぜひ本書のご利用をご検討ください!