16.12.20 更新

一般書・実務書

【新刊】『奇跡のコーチング クラウディオ・ラニエリ伝記』 12/20発刊!


奇跡のコーチング クラウディオ・ラニエリ伝記|TAC出版
「腕の悪い修理工」と呼ばれた男が
負け犬チームをプレミアリーグ優勝に導いた戦略とは?

『奇跡のコーチング クラウディオ・ラニエリ伝記』
ガブリエル・マルコッティ アルベルト・ポルヴェロージ 著 / 田島 大 翻訳 TAC出版
奇跡のコーチング クラウディオ・ラニエリ伝記|TAC出版
324ページ/B6変
ISBN:9784813268000 本体1,800円+税





内容紹介
2015年秋にプレミアリーグが開幕した際には降格争いの一角とみなされていたレスター・シティ。
しかし、序盤から上位をキープして、創設132年で初の優勝を果たしました。
オッズ5000倍を覆しての優勝に、その「奇跡のレスター」を率いた
クラウディオ・ラニエリ監督には、当然ながら大きな注目が集まりました。

本書は、肉屋の息子としてローマの古い区画に生まれ、
インテルやチェルシーといった名門を歴任しながらもタイトルに手の届かなかった経験が、
いかにクラウディオ・ラニエリという監督を作ったのか、
彼と親交の深い2人のイタリア人ライターが綴った伝記です。

しかし、ただの伝記ではなく、
プレッシャーが高まるシーズン終盤にも選手の自主性を重んじる柔らかなリーダーシップは
どのようにして生まれたのか、選手に対してどのような指導を行っていたのか、
モチベーションアップの手法など人心掌握術、限られたメンバーの能力を最大限に発揮する
チームマネジメント、オーナーとの折衝術など、
奇跡を起こした監督の手腕についても詳細に書かれています。

[原著]
『Hail, Claudio!: The Man, the Manager, the Miracle』


TAC出版書籍販売サイト(CyberBookStore)でも好評販売中!
TAC出版書籍販売サイトで好評発売中!

>>トップページに戻る