18.03.01 更新

重要

【日商簿記2級】商業簿記の改訂について
★税効果会計に係る会計基準が確定となりました★

平成30年2月16日、「税効果会計に係る会計基準」の一部改正が公表されました。平成30年4月1日より適用となります。
平成30年2月刊行の平成30年度試験向けの書籍につきましては、新基準に基づいて改訂を行っておりますので、そのままご利用いただけます。


【新基準での変更内容】①繰延税金資産・負債の表示区分②相殺表示

◇旧基準
①繰延税金資産・負債の表示区分
差異が生じた資産・負債の区分に基づいて、流動・固定項目に区分して表示。

・繰延税金資産→流動資産or固定資産
・繰延税金負債→流動負債or固定負債

②相殺表示
流動項目に表示される繰延税金資産と繰延税金負債は相殺して表示し、同様に、
固定項目に表示される繰延税金資産と繰延税金負債も相殺して表示。

◇新基準
①繰延税金資産・負債の表示区分
差異が生じた資産・負債の区分とは関係なく、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に、

繰延税金負債は固定負債の区分に表示。
・繰延税金資産→投資その他の資産(固定資産の部)
・繰延税金負債→固定負債

②相殺表示
貸借対照表に表示される繰延税金資産と繰延税金負債は相殺して純額で表示
(連結会計において異なる納税主体の場合は相殺しない)


【対象書籍】
●よくわかる簿記シリーズ
合格テキスト 日商簿記2級商業簿記 Ver.12.0
合格トレーニング 日商簿記2級商業簿記 Ver.12.0
●みんなが欲しかったシリーズ
みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商2級 商業簿記 第7版
みんなが欲しかった 簿記の問題集 日商2級 商業簿記 第7版
みんなが欲しかった 簿記の教科書日商2級 商業簿記 第7版対応DV
●スッキリわかるシリーズ
スッキリわかる 日商簿記2級 商業簿記 第10版
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 第10版対応講義DVD

>> 「2級商業簿記」をはじめとする、日商簿記2級の書籍は、こちらのページからご覧ください





 


>>トップページに戻る