TAC出版・早稲田経営出版書籍 改正民法情報

▼受験される資格をお選びいただくと、改正民法対応状況や刊行予定をご確認いただけます。

2017年5月、「民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)」、いわゆる債権法改正が成立しました。
その1年後の2018年7月には、「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律(平成30年法律第72号)」、いわゆる相続法改正が成立しました。

債権法改正は、民法の総則(意思表示や時効)と債権について、民法制定以来の120年ぶりと言ってもいいほどの大改正でした。また、相続法改正でも、遺留分に関する法制度が大きく変わったり、今までなかった新しい制度が導入されたり、これも大きな改正でした。これらの大改正が、いよいよ令和2年4月1日までにすべて施行されます。
相続法の一部改正は、先行してすでに施行されているものもありますが、大部分は、令和2年4月1日に一斉に施行されます。

各種本試験は、それぞれに「法令基準日」があります。
法令基準日が「実施年の4月1日以降」であれば、令和2年実施の本試験は改正民法を基準として出題されます。一方、「実施年の3月31日以前」であれば、令和2年実施の本試験は現行民法を基準として出題されます。
ご自身が受験される試験の「法令基準日」を試験実施団体の発表をもとに確認して、現行民法での試験を受けることになるのか、改正民法での試験を受けることになるのか確かめてから、それぞれ適切な書籍をお選びください。

TAC出版・早稲田経営出版では、一部について改正民法対応の書籍を先行して刊行しております。
また、今後、現行民法基準の本試験終了を待って、全資格書シリーズにおいて、改正民法対応の改訂版を順次刊行してまいります。しばらくの間、現行民法対応書籍と改正民法対応書籍が混在することとなりますので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

司法試験

詳細は、法務省ホームページをご参考ください(PDF) >>

2020年版 司法試験・予備試験 逐条テキスト

【早稲田経営出版:2019年8月刊】

司法試験合格に必要な条文・判例・通説などの知識を条文順に整理しました。
逐条別の構成と図表を多く用いた解説により、条文に関連した形で必要な知識を整理できます。
論文試験を解く際の基礎知識を「論文マテリアル」として本文中に明示しました。
常に論文式試験を意識して学習を進めることができます。

※改正民法に基づいて記載されております。

刊行予定

2020年版 司法試験・予備試験 体系別短答式過去問集 2・3

【早稲田経営出版:2019年9月刊】

本書は平成18年以降の司法試験・予備試験短答式試験[民法]で出題された過去問題を体系別・テーマ別に並べた過去問題集です。
各問の難易度を4段階に分けて表示し、全問について簡潔でわかりやすい解説を掲載しています。 

※改正民法に基づいて記載されております。

刊行予定

2020年版 司法試験・予備試験 論文合格答案集 スタンダード100 (2)

【早稲田経営出版:2019年10月刊】

実際の合格者が書いた答案をもとに、司法試験論文試験を突破するためのエッセンスを盛り込んだ、実践的な答案集!時間をかけて作り上げた模範解答とは一味違う、実際の試験で“本当に役立つ”合格の必要条件を満たした答案例がわかります! 

※改正民法に基づいて記載されております。

刊行予定

司法書士

書籍刊行一覧(PDF)を掲載中 >>

2020年以降の試験向け(改正民法対応版)

山本浩司講師のautoma systemシリーズ

山本浩司のautoma system 1~3

【早稲田経営出版:2018年10月刊】

2020年試験向け改正民法対応版

「素直に読めば理解でき、理解できれば自然に覚えられる」テキスト。ポイントごとに掲載されている「参考問題」を解くことで、理解度を把握しながら着実に学習を進められます。

●山本浩司のautoma system1 民法I 改正民法対応版

●山本浩司のautoma system2 民法II 改正民法対応版

●山本浩司のautoma system3 民法III 改正民法対応版

改正民法に基づいて記載されております。

※山本浩司のautoma system1・2・3(民法I・II・III)改正民法対応版8版は2019年10月刊行予定です。

詳細/ご購入はこちら

新・でるトコ一問一答+要点整理 1 民法

【早稲田経営出版:2018年11月刊】

2020年試験向け改正民法対応版

「新でるトコ」は、「オートマシステム」で学習をしている全ての受験生のための「基本知識を定着させる」ためのシリーズです。 問題文は勉強しやすい一問一答形式!

改正民法に基づいて記載されております。

詳細/ご購入はこちら

オートマ過去問 (1) ~(2) 2020年度版

【早稲田経営出版:2019年10月刊】

2020年試験向け改正民法対応版

『automa system』の著者・山本浩司講師が、膨大な過去問の中から合格のために本当に「やるべき過去問」を「選択肢レベル」にまで細分化して検討し、徹底的に選び抜き、オートマ式の並び順に掲載した過去問題集です!

●2020年度版 山本浩司のautoma system オートマ過去問(1) 民法 I

●2020年度版 山本浩司のautoma system オートマ過去問(2) 民法 II

改正民法に基づいて記載されております。

刊行予定

竹下 貴浩 講師のデュープロセスシリーズ

司法書士 新版デュープロセス 1~3

【早稲田経営出版:2018年10月刊】

2020年試験向け改正民法対応版

初めて法律を学ぶ人にもわかりやすいよう各テーマごとに例題があり、その例題を基に論点を解説しています。例題は、過去、本試験に出題されたことがある問題などをベースにしていますので、民法原則から合格レベルまでの知識が身につけられます。

●司法書士 新版デュープロセス 1 民法・不動産登記法 I 〈改正民法対応版〉

●司法書士 新版 デュープロセス2 民法・不動産登記法II 〈改正民法対応版〉

●司法書士 新版デュープロセス 3 民法・不動産登記法 III 〈改正民法対応版〉

改正民法に基づいて記載されております。

詳細/ご購入はこちら

直前チェック 必修論点総まとめ 1~3

【早稲田経営出版:2018年10月刊】

2020年試験向け改正民法対応版

試験直前期の知識の整理にも、初学者の学習のガイドラインとしても使用できるサブテキストです!重要論点が問題形式になっているので、試験直前期に活用すれば 実戦での思考パターンが身につきます。

●直前チェック 必修論点総まとめ 1 民法I

●直前チェック 必修論点総まとめ 2 民法II

●直前チェック 必修論点総まとめ 3 民法III

改正民法に基づいて記載されております。

詳細/ご購入はこちら

Wセミナーのスタンダードシステムシリーズ

司法書士 スタンダード合格テキスト  1~3

【早稲田経営出版:2019年7月刊行】

2020年試験向け改正民法対応版

ケーススタディが豊富に設けられていて具体例が示されているので、法律論点を具体的・視覚的に理解でき、知識の定着を促します!

●司法書士 スタンダード合格テキスト 1 民法〈第4版〉

●司法書士 スタンダード合格テキスト 2 民法〈第4版〉

●司法書士 スタンダード合格テキスト 3 民法〈第4版〉

改正民法に基づいて記載されております。

詳細/ご購入はこちら

司法書士 2020年度版 スタンダードパーフェクト過去問題集 1~3

【早稲田経営出版:2019年9月刊】

2020年試験向け改正民法対応版

司法書士試験で過去に出題された過去問題を体系別に並べた過去問題集!
平成元年〜平成31年までの本試験問題をテーマ別に収録!

●司法書士 パーフェクト過去問1 択一式 民法

●司法書士 パーフェクト過去問2 択一式 民法

●司法書士 パーフェクト過去問3 択一式 民法

改正民法に基づいて記載されております。

刊行予定

改正民法解説書

一刀両断! 債権法・相続法 民法大改正 完全解説 全条文付

- 民法大改正を一気に理解するための一冊
現行法の説明もしながら、これと改正法との根本的な違い、
また、どこは変わっていないのか、学習者が、現行民法から改正民法に
アタマを切り替えるため大事なことを重点に記述。

詳細/ご購入はこちら

竹下貴浩の攻略!平成29年改正民法 逐条解説

- すべての司法書士受験生のための法改正講義! -
司法書士試験の受験生向けに、法律の改正ポイントについて
詳しく解説しています。すでに合格者された方が、改正点を
学習するのにも有用!
改正点の理解度がチェックできる「確認問題」入り!
※本書は、2017年5月、「民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)」(債権法改正)に対応した書籍となります。

詳細/ご購入はこちら

令和2年4月1日時点 新・民法 全条文集 重要旧条文併記

【早稲田経営出版:2019年8月刊行予定】

- 民法を学んだ全ての人に有効な条文集 -
単なる条文集ではなく、旧法を勉強した人間にとって、
頭の中を新法に入れ替えるためのツールとして有用な条文集。
新条文、変更となった文言がひと目でわかります。
「旧法がどうであったか、それが新法でどう変わったか」が
読み取れる条文集は本書だけ!

刊行予定

行政書士

詳細は、行政書士試験研究センターのホームページをご参考ください >>

不動産鑑定士

国土交通省 「平成30年不動産鑑定士試験」をご参考ください >>

もうだいじょうぶ!!シリーズ
2020年度版 不動産鑑定士 民法 過去問題集

平成元年から平成30年までに出題された、不動産鑑定士論文式試験 民法の問題と解答例をまとめた問題集です。
法律論の書き方、答案の組み立て方、論理の展開の仕方などを身につけるための工夫を施しました。

※改正前の民法に基づいて記載されております。

【2019年10月 販売開始予定】

ビジネス実務法務検定試験®

ビジネス実務法務検定試験(R)は、いち早く改正民法が試験範囲に含まれました。

詳細は、東京商工会議所のホームページをご参考ください >>

2019年度版 ごうかく!ビジネス実務法務検定試験(R)
攻略テキスト/問題集

合格点の「70点を確実に取るために必要十分」な項目に絞って収録されたテキストと問題集です。

●2019年度版 ごうかく!ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略テキスト

●2019年度版 ごうかく!ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略問題集

●2019年度版 ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)2級 攻略テキスト

●2019年度版 ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)2級 攻略問題集

改正民法に基づいて記載されております。

詳細/ご購入はこちら

2019年度版 ごうかく!ビジネス実務法務検定試験(R)
一問一答エクスプレス

試験で繰り返し出題されている重要な論点を、一問一答形式ですばやく確実にチェックし、暗記できるようにしました。

●2019年度版 ビジネス実務法務検定試験(R) 一問一答エクスプレス 3級

●2019年度版 ビジネス実務法務検定試験(R) 一問一答エクスプレス 2級

※改正法の施行前と施行後において結論が異なる問題、解説の理由付けが異なる問題等について、現行法での解説(「現」)と、改正法での解説(「改」)を併記しています。

詳細/ご購入はこちら