TAC出版

2017年度版 通関士 過去問スピードマスター

  • 通関士

  • テキスト/過去問題集

  • 2017年度版

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

10%OFF!

繰り返し解くというアウトプットトレーニングと同時に、
正確な知識を定着させるというインプットの側面を持つ優れモノの問題集です!
リバーシブルOK

書籍コード番号: 07109

奥付日付: 2017-01-29


ページ数: 576 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784813271093

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

「輸出入申告官署の自由化及び通関業制度の見直しが反映された条文」対応!

繰り返し解くアウトプットトレーニングで、知識の定着というインプットを同時に実現!

■本試験には「過去問」が効く!■
繰り返し解くアウトプットトレーニングで、知識の定着というインプットを同時に実現できる問題集!

本書は、通関士試験で出題された本試験問題を素材としていますが、単なる過去問題集ではありません。
繰り返し解くというアウトプットトレーニングと同時に、正確な知識を定着させるというインプットの側面を持つ、優れた問題集です。
学習初期から直前の時期まで有効に使えるこの1冊で、本試験にむけた強化を行いましょう。

≪本書のポイント≫
●第1編:肢別編
通関士試験は「正確な知識が要求されること」、そして「出題形式が特殊であること」の2点から、試験対策が難しいとされています。
そのため、過去10年間の本試験を分析し、第1編の肢別編では論点別に一問一答形式でまとめました。
本編を繰り返し学習することで、「正確な知識」が定着します!

●第2編:語群選択編
定着させた知識を駆使し、確実に正解することを目標とします。
「どこを問われるのか」「どんな事柄が問われやすいのか」を意識すると攻略スピードもアップします。

●第3編:申告書編
特殊な出題形式に慣れるために、本試験の出題形式そのままに過去3年分の問題を科目別・論点別に掲載しました。
これで特殊な出題形式にも対処することができるようになります。
出題パターンに慣れることも重要です。

●第4編:最新本試験問題編
さらに、最新回(2016年)の本試験問題は全問を掲載しているので、安心の一冊です。
もちろん、解説も充実しています。
本試験を受験するつもりで制限時間内に解けるようチャレンジ!



※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書の特長と使い方

第1編 肢別編
第1章 通関業法
第2章 関税法
第3章 関税定率法等

第2編 語群選択編
第1章 通関業法
第2章 関税法等
第3編 申告書編
第1章 輸出申告
第2章 輸入(納税)申告

第4編 最新本試験問題編
2016年本試験問題/解説

あなたが最近チェックした商品