TAC出版

よくわかる簿記シリーズ 合格テキスト 日商簿記2級商業簿記 Ver.13.0

  • 日商簿記2級

  • よくわかる簿記シリーズ

  • 日商簿記2級 よくわかる簿記シリーズ

定価 2,640円(本体価格+税)

会員価格
2,376円(本体価格+税)

10%OFF!

簿記をとことんしっかり学びたい方に!
検定合格のためのノウハウを集約した、TAC簿記検定講座の公式教材!

★★2019年度新出題区分表完全対応版★★

書籍コード番号: 07794

奥付日付: 2019-02-21


ページ数: 452 ページ

判型: B5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813277941

定価 2,640円(本体価格+税)

会員価格
2,376円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

◆新出題区分対応版◆


【2019年度新出題区分表完全対応版】
本書は、新出題区分にきちんと対応しております。
安心してご使用ください。


簿記をとことんしっかり学びたい方向けに合格するためのノウハウを集約した、TAC簿記検定講座の公式教材。
近年の出題傾向に対応して、よりわかりやすく、学習しやすくなりました!
資格の学校TACで使われている信頼のブランド!
会計士・税理士など「合格のその先」へチャレンジできる会計力が身につくテキストです!


最新の法改正・出題区分に対応!
2016年度から3年間にわたって、段階的に2級の試験範囲が大きく変更されましたが、2019年度には、主に3級について試験範囲が変更されます。
それに伴い、2級についてもいくつかの影響があります。

本書では、こういった変化にも真っ向から対策!
もう、『解けない問題がある・・・』なんていわせません!

【本書の特徴】
1 イラスト・図表が豊富な2色刷り!
図解や表が豊富だから、学習内容を具体的に理解できます。

2 論点理解が簡単にできる!
「設例」や「ここがポイント」などによって、学習の論点を明確に把握できます。

3 「基本例題」ですぐ確認!
学習した箇所は「基本例題」ですぐに確認できるので、本当に知識が身についているかをチェックできます。

4 幅広い学習コーナー
学習論点を明確にするための「ここがポイント」、実務でも役立つ関連知識を紹介した「SUPPLEMENT」など、関連知識や参考的な内容も十分に掲載しています。
そのほか、「2019年度の出題区分の改定について」では2019度出題区分についても解説しています!

【Ver12.0からのおもな変更点】
最新の出題区分、出題傾向にあわせて、改訂を行っています。
●論点の追加
*有価証券
*手形の裏書き・割引き
*減価償却の直接法
*その他の債権(売掛金等)の譲渡
●その他
*経過勘定項目の変更

★本書のテーマに準拠した問題集『合格トレーニング』との併用で、さらなる知識定着が可能になります! ぜひあわせてご利用ください。
書籍セット■のご用意もございます。

■自分のペースで学習したいあなたにおススメ! 独学者の強い味方!
日商簿記3・2級独学道場

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら




★本書のポイントをさらにくわしく! ★


講座の公式教材だから、細かい論点まで網羅
資格の学校TACの公式教材なので、出題頻度の低い論点も、強弱をつけながら掲載しています。
B5判と大きめで、余白も多いので、書き込むことで自分仕様のテキストにも。
学習時間をしっかり取れる座学派に、特に向いているテキストです。

理解しやすい構成・内容
2色刷りで見やすく、イラストや図表も豊富。
また、随所に「設例」や「ここがポイント」などのアイテムがあり、具体的にイメージしながら学習を進められるので、理解が容易になります。

「基本例題」で着実に知識を習得
試験対策のための知識は、きちんと頭に定着してこそ活用できます。そのためには、問題演習が一番。
本書では随所に「基本問題」を収載しており、知識を学んだすぐ後に、関連問題を解くことができます。
解けなければ本編に戻って復習、と繰り返すことで、着実に知識を習得できます。

しっかり簿記を学ぶための学習コーナーも充実
合格だけでなく、その先までを見据えて学習を始める方向けに、参考的な内容や、実務でも役立つ関連知識等を、「SUPPLEMENT」や「コーヒーブレイク」といったコーナーで盛り込んでいます。
とことん簿記を学習したい方は、ぜひご活用ください。

目次

はしがき
本書の使い方
合格までのプロセス
効率的な学習方法
試験概要
2019度の出題区分表の改定について
論点学習計画表

テーマ00 簿記一巡の手続き
テーマ01 財務諸表
テーマ02 商品売買
テーマ03 現金および預金
テーマ04 債権・債務
テーマ05 有価証券
テーマ06 有形固定資産(I)
テーマ07 有形固定資産(II)
テーマ08 リース取引
テーマ09 無形固定資産等と研究開発費
テーマ10 引当金
テーマ11 外貨換算会計
テーマ12 税金
テーマ13 株式の発行
テーマ14 剰余金の配当と処分
テーマ15 決算手続
テーマ16 収益・費用の認識基準

特殊論点編
テーマ17 課税所得の算定と税効果会計
テーマ18 本支店会計
テーマ19 合併と事業譲渡
テーマ20 連結会計I(資本連結I)
テーマ21 連結会計II(資本連結II)
テーマ22 連結会計III(成果連結)

参考
テーマ23 製造業会計

解答・解説 基本例題
本試験レベル問題

さくいん

あなたが最近チェックした商品