TAC出版

情報処理安全確保支援士試験対策 2017年度版 情報処理安全確保支援士 合格トレーニング(旧:情報セキュリティスペシャリスト)

  • 情報処理

  • 情報処理 応用専門区分

  • 2017年度版

定価 2,808円(本体価格+税)

会員価格
2,527円(本体価格+税)

10%OFF!

2017年4月にはじめて実施される「情報処理安全確保支援士試験」合格のための必修問題集!
リバーシブルOK

書籍コード番号: 06718

奥付日付: 2016-08-25


ページ数: 424 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784813267188

定価 2,808円(本体価格+税)

会員価格
2,527円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【新・国家資格「情報処理安全確保支援士」制度がスタート!】
2017年4月実施予定の「情報処理安全確保支援士試験」合格のための必修問題集!

情報セキュリティ人材拡充のために新たに創設される国家資格「情報処理安全確保支援士」。
本書は、この新たな国家資格制度の概要を紹介し、来年4月にはじめて実施される支援士試験対策のために、新試験のベースとなる「情報セキュリティスペシャリスト試験」の出題傾向を分析し、重要・頻出過去問を厳選して収録しました。

【これがステップアップ式!】
■第1ステップ→四肢択一式:午前II試験対策
情報処理安全確保支援士試験が、情報処理技術者の情報セキュリティスペシャリスト試験の内容をベースとし、過去の情報処理技術者試験問題およびTACオリジナル問題を掲載。
四肢択一式問題で、専門知識の理解を深めることができます!

■第2ステップ→記述式:午後試験対策
過去の情報処理技術者試験(SC,SV)で出題された問題とTACオリジナル問題を掲載。
問題のあとすぐに解答を載せず、解説を先に掲載しています。
解答表現に至る過程をきちんと理解することで、試験への対応力を養成し、記述式問題で専門知識を深め問題適用能力を高めることができます。

◆◇◆ 本書の特徴 ◆◇◆
【本書の特徴】
■合格に必須の論点を厳選。
■学習効率のよい2ステップ方式!
■ていねいな解説で知識がしっかり定着

★TAC公式教材★

☆追加情報はWEBでフォロー☆
本書執筆時点において、支援士試験の受験手数料、登録手数料、更新に必要な講習などの詳細は、未発表です。
本書刊行後、初回試験までに、支援士試験に関して新たに重要な発表があった場合は、TAC出版書籍販売サイト「Cyber Book Store」内「法改正情報」コーナー等で情報をフォローしていく予定です。
法改正情報はこちら→→【法改正情報



※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書の使い方
情報処理安全確保支援士制度とその試験について
情報セキュリティスペシャリスト試験の出題傾向分析
情報処理安全確保支援士制度の学習戦略

【午前II対策】
1 暗号技術
2 認証技術
3 監視技術と防御技術
4 LANとPCのセキュリティ対策
5 可用性対策
6 管理的・物理的セキュリティ対策
7 攻撃手法
8 Webシステムへの攻撃
9 メールシステムへの攻撃
10 DNSに対する攻撃
11 情報セキュリティマネジメント
12 ネットワーク
【午後対策】
1 暗号技術と認証技術
2 監視技術と防御技術
3 LANとPCのセキュリティ対策
4 管理的・物理的セキュリティ対策
5 攻撃手法
6 Webシステムへの攻撃
7 メールシステムへの攻撃
8 DNSに対する攻撃
9 情報セキュリティマネジメント
10 総合問題

あなたが最近チェックした商品