資格を選択

情報処理

ファイル形式はPDFです。PDFをご覧になるためにはAdobe Acrobat Readerが必要になります。

PDFが表示されない、不具合の時は こちら をご覧ください

19.09.19 更新

『2019年度版 ニュースペックテキスト 基本情報技術者』をご利用の方へ

弊社書籍をご利用くださり、まことにありがとうございます。

『2019年度版 ニュースペックテキスト 基本情報技術者』(TAC情報処理講座 編著)刊行後の2019年5月27日に、IPA(情報処理推進機構)から、基本情報技術者試験の新しいシラバス(シラバスVer.6.0)が公表されました。

TAC情報処理講座では、シラバスVer.6.0で追加された用語例をもとに、2019年10月に実施される本試験の対策として、知っておきたい新キーワードを、用語集としてまとめましたので、ダウンロードしてご利用ください。

※なお、IPAから公表されている基本情報技術者の最新シラバスはVer.7.0です(2019年9月19日現在)が、このシラバスVer.7.0は、2020年4月の本試験から適用されるシラバスです。
また、Ver.7.0における改訂内容は、主に午後試験の問9~13として出題されるプログラミング言語(C、Java、アセンブラ言語、COBOL)または表計算に関する問題(以上の5問から1問を選択して解答する形式)について、COBOLの出題が廃止され、新たにPythonが出題されることにともなう変更です。