TAC出版

TAC簿記の教室シリーズ 簿記の教科書 日商1級 商業簿記・会計学2 資産会計・負債会計・純資産会計編 第4版

  • 日商簿記1級

  • TAC簿記の教室シリーズ

  • 日商簿記1級 TAC簿記の教室シリーズ

定価 1,620円(本体価格+税)

会員価格
1,458円(本体価格+税)

10%OFF!

簿記のTACが贈る、もうモヤモヤしない、簿記の新しい教科書です。
リバーシブルOK

書籍コード番号: 06892

奥付日付: 2016-11-25


ページ数: 368 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813268925

別冊: RIRON~理論~、基本問題答案用紙

定価 1,620円(本体価格+税)

会員価格
1,458円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

※本書は、11月に改訂版の発刊予定がございます。

【新出題区分 対応書籍!】
もうモヤモヤしない!簿記のTACが贈る、超・自信作!!!
簿記の問題集 日商1級 商業簿記・会計学2 資産会計・負債会計・純資産会計』(別売)とセットでご活用ください!


◆ 『簿記の教科書』はここが違う! ◆
●「なぜ?」「どうして?」を解消できる、わかりやすい説明!
「あー!そういうことか!!」と納得できる、わかりやすい解説が自慢です。

●豊富な図解で、覚えるべきポイントが一目瞭然!
簿記に関する独特な用語も、豊富な図解と丁寧な説明で頭に入りやすくなっています。

●モヤモヤしがちなポイントは、イメージしながら理解できる!
『これならわかる!!』というコーナーで実例をあげて解説しているので、「モヤモヤ」から「ハッキリ!」へと理解を深めることができます。

●基本問題も満載で、知識の定着もばっちりOK!
インプットした知識が、きちんと使える知識になっているかを各CHAPTERの最後の「基本問題」で確認できます。

●別冊やスマホ対応など、便利な学習法!
本試験直前期にお役立ち理論対策も別冊形式で収載。
さらに、PDFダウンロードによりスマホ学習もできて、復習が便利です。

【「商業簿記会計学 2 資産会計・負債会計・純資産会計編」おもな内容】
1有形固定資産/2資産除去債務/3リース取引/4固定資産の減損会計/5無形固定資産と繰延資産/6研究開発費とソフトウェア/7引当金/8退職給付引当金/9社債/10純資産①/11純資産②/12税効果会計/13参考

★繰り返し勉強できる!★
答案用紙ダウンロードサービス対象書籍!

◆おもな改訂◆
資産除去債務
リース会計(中途解約、維持管理費用相当額、残価保証)

◇◆◇ 基本問題がすべて解けるようになったら、本試験対策を! ◇◆◇
『教科書』の基本問題がすべて解けるようになったら、次は本試験対策!
教科書で身につけた知識を本試験で活用できるレベルまで上げていきましょう。
簿記の問題集 日商1級 商業簿記・会計学2 資産会計・負債会計・純資産会計』(別売)でしっかりと知識を定着させましょう



☆お得なセット販売(15%OFF)もございます☆
くわしくは、カテゴリ「セット販売(15%OFF)」をチェック!

■自分のペースで学習したいあなたにおススメ! 独学者の強い味方!
日商簿記1級独学道場

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

1級の全体像

CHAPTER 01 有形固定資産
1 有形固定資産の取得
2 有形固定資産の割賦購入
3 有形固定資産の減価償却1
4 有形固定資産の減価償却2
5 期中売却、除却・廃棄、買換え、減失
6 圧縮記帳
7 有形固定資産の改良・修繕
8 耐用年数の変更
基本問題

CHAPTER 02 資産除去債務
1 資産除去債務
2 見積りの変更が生じたとき
基本問題

CHAPTER 03 リース会計
1 リース取引
2 リース取引の分類
3 ファイナンス・リース取引の会計処理
4 オペレーティング・リース取引の会計処理
5 セール・アンド・リースバック取引
基本問題

CHAPTER 04 固定資産の減損会計
1 減損会計
2 減損の兆候
3 減損損失の認識
4 減損損失の測定
5 資産グループの減損損失
6 減損損失の表示
基本問題

CHAPTER 05 無形固定資産と繰延資産
1 無形固定資産
2 繰延資産
基本問題

CHAPTER 06 研究開発費とソフトウェア
1 研究開発費
2 ソフトウェア
3 市場販売目的のソフトウェア
4 自社利用目的のソフトウェア
基本問題

CHAPTER 07 引当金
1 引当金
2 引当金の計上要件
3 引当金の表示上の分類
4 負債性引当金の会計処理
基本問題
CHAPTER 08 退職給付会計
1 退職給付
2 退職給付債務
3 年金資産
4 退職給付引当金の問題の解き方
5 差異の計算
基本問題

CHAPTER 09 社債
1 社債とは
2 発行時の処理
3 利払時の処理
4 決算時の処理
5 償還時の処理(満期償還)
6 償還時の処理(買入償還)
7 償還時の処理(抽選償還)
基本問題

CHAPTER 10 純資産I
1 純資産の部
2 新株の発行
3 株主資本の計数の変動
4 自己株式
5 剰余金の配当と処分
基本問題

CHAPTER 11 純資産II
1 新株予約権
2 新株予約権付社債
3 ストック・オプション
4 株主資本等変動計算書
基本問題

CHAPTER 12 税効果会計
1 税効果会計
2 棚卸資産の評価損1
3 棚卸資産の評価損2
4 貸倒引当金の繰入限度超過額
5 減価償却費の償却限度超過額
6 その他有価証券の評価差額
7 積立金方式による圧縮記帳
8 貸借対照表上の表示
基本問題

CHAPTER 13 参考
1 減耗償却、総合償却、取替法
2 不動産の証券化
3 リース取引の貸手側の会計処理
4 中途解約
5 維持管理費用相当額
6 残価保障
7 抽選償還を一定期間据え置く場合
8 繰上償還
9 抽選償還(利息法)
10 社債の借換
11 分配可能額
12 1株当たり情報
13 繰延税金資産の回収可能性

索引

あなたが最近チェックした商品