TAC出版

マスコミが絶対に伝えない 「原発ゼロ」の真実

  • 一般書・実務書

  • 経済・株・投資

定価 1,620円(本体価格+税)

会員価格
1,377円(本体価格+税)

15%OFF!

ウソだらけのマスコミを疑わない国民が日本を壊す─
3.11後の「脱原発」の裏を、三橋貴明が緊急取材&徹底解説!

書籍コード番号: 05773

奥付日付: 2014-07-07


ページ数: 316 ページ

判型: 四六

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784813257738

定価 1,620円(本体価格+税)

会員価格
1,377円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【ウソだらけのマスコミを疑わない国民が、日本を壊す】

***********************************************************
国民よ、マスコミが作った空気に踊らされるな!
3.11後の「脱原発」の裏を、三橋貴明が緊急取材&徹底解説!

***********************************************************


原発を非科学的に、知識なく批判するマスコミ、政治家が作った
「世論」は正しいのか──

「反原発」で「理想」を追うのではなく、「現実」を冷静に見よ!
客観的なデータの検証と電力関連施設の丹念な取材から、
「無知」と「誤解」だらけの電力問題を、三橋貴明が徹底解説します。

┃今、私たちはエネルギー問題とどう向き合うべきか──
┃三橋貴明が大いなる危機感を抱いて執筆した渾身の書!


3.11以降、「脱原発」「反原発」こそが「善」で「原発」は「悪」という
“空気”がマスコミによって醸成されてしまった。
脱原発で電気料金は上がり続け、再エネ賦課金の負担も国民にまわってくる!

・自然エネルギーは原発の代替になり得るのか?
・電力自由化で電気料金は値下がりするのか?
・放射線の健康被害は果たしてどの程度のものなのか?
…など、マスコミが絶対に伝えない電力問題の裏を、三橋貴明が鋭くえぐった1冊です。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
電力事業こそ、経世済民の精神がなければ、成り立ち得ない基盤的な産業です。
電力事業の危機は、国家の危機であり、国民の危機です。
その経世済民の精神から来る三橋氏の危機感のせいでしょうか。
本書には、いつも以上に強い筆圧を感じます。(中野剛志「あとがきにかえて」より抜粋)
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

【著者略歴】
経世論研究所所長・中小企業診断士。東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。
外資系IT企業、NEC、日本IBMなどを経て、2008年に中小企業診断士として独立。
2007年、インターネット上の公表データから韓国経済の実態を分析し、内容をまとめた『本当はヤバい! 韓国経済』がベストセラーとなる。
ブログ『新世紀のビッグブラザーへ』の1日のアクセスユーザー数は12万人超。
単行本執筆と同時に、雑誌への連載・寄稿、各種メディアへの出演、全国各地での講演などで活躍中。

目次

序章 日本国民へ問いかけたい

第1章
電力会社の使命
第2章
マスコミが伝えない、「脱原発」の深刻な側面
第3章
「電力自由化」の理由
第4章
「原発ゼロ」で崩れた「エネルギー安全保障」
第5章
原発と核燃料サイクル
第6章
放射線、放射能、汚染水の真実
第7章
「脱原発」の陰に隠れた「リアルな課題」を解決せよ!

あとがきにかえて 「三橋貴明」試論 中野剛志
参考文献

あなたが最近チェックした商品