TAC出版

介護の薬 コンパクトブック

  • 一般書・実務書

  • 薬学

定価 1,944円(本体価格+税)

会員価格
1,750円(本体価格+税)

10%OFF!

【介護実務者必携】 漢方薬も充実!
作用・副作用・服用上の注意について疾患ごとに手軽に調べられます!

書籍コード番号: 05716

奥付日付: 2014-08-22


ページ数: 264 ページ

判型: B6

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813257165

定価 1,944円(本体価格+税)

会員価格
1,750円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【介護実務者必携】 漢方薬も充実!
作用・副作用・服用上の注意について疾患ごとに手軽に調べられます!


介護保険制度の導入以後、介護と医療が一体のものとして捉えられ、
介護実務者が一定の服薬介助を行う機会も増えてきました。
一方、介護実務者が薬の内容をよくわからないまま高齢者に服用させている
ケースもあります。

そこで、介護の現場で必要とされる医薬品に関する情報を、本書にまとめました。

◆◇本書の特徴◇◆
・収録している医薬品情報が豊富! 西洋医薬だけではなく、漢方薬も充実!
・医薬品情報を検索しやすい構成!
・コンパクトサイズで持ち運びにも便利! 多忙な介護の現場でも役立てやすい。
・作用・副作用・服用上の注意について、疾患ごとに調べられる!

⇒介護の現場で「本当に役立つ」一冊となっています!

目次

はじめに

第1章 疾患・症状に応じた治療薬の紹介
序 医薬品の製品名一覧
1 心血管系疾患
2 脳血管系疾患
3 呼吸器系疾患
4 消化器系疾患
5 内分泌・代謝系疾患
6 精神・神経系疾患
7 骨・関節系疾患
8 腎・泌尿器系疾患
9 皮膚系疾患
10 眼科系疾患
11 歯科系疾患

第2章 介護に関わる薬の基本
1 覚えておきたい薬の基礎知識
2 介護の現場で起きやすい薬に関するQ&A
3 介護職による医療用具や薬などに関する介助
第3章 重篤な副作用出現の可能性がある薬とその症状
1 心臓・循環器系に現れる副作用
2 呼吸器系に現れる副作用
3 消化器系に現れる副作用
4 代謝・内分泌系に現れる副作用
5 精神系に現れる副作用
6 神経・筋骨格系に現れる副作用
7 腎・泌尿器系に現れる副作用
8 血液に現れる副作用
9 皮膚に現れる副作用
10 眼・耳・口腔に現れる副作用
11 過敏症

索引