TAC出版

類似薬の選択 コンパクトブック

  • 一般書・実務書

  • 薬学

定価 2,376円(本体価格+税)

会員価格
2,020円(本体価格+税)

15%OFF!

薬剤師必帯。
疾患ごとに薬剤選択のポイントを手軽に調べられる!
副作用・相互作用・禁忌も掲載した薬剤師必携の一冊!

書籍コード番号: 06197

奥付日付: 2016-01-10


ページ数: 272 ページ

判型: B6

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813261971

定価 2,376円(本体価格+税)

会員価格
2,020円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

薬剤師必携の一冊!!

本書は類似の薬剤がどのように選択されるか、その違いと特徴・作用機序などについて基本的な項目にしぼって整理し、疾患別に解説を加えました。

現場でよく使われる薬効群において、概略を理解しやすいように、適応、病態、特長を図表も加えてわかりやすく説明しています。
また、副作用・相互作用・禁忌も記載しました。

すぐに手軽に調べて服薬指導に役立てることができます。

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
第1章 病原微生物に作用する薬剤
第2章 免疫疾患・抗悪性腫瘍薬剤
第3章 炎症・痛み・発熱・アレルギーに作用する薬剤
第4章 代謝系に作用する薬剤
第5章 内分泌系薬剤
第6章 抗血栓薬剤
第7章 循環器系に作用する薬剤
第8章 呼吸器系に作用する薬剤
第9章 消化器系に作用する薬剤
第10章 肝・胆・膵疾患の薬剤
第11章 神経系に作用する薬剤
第12章 泌尿器系に作用する薬剤
第13章 眼科系に作用する薬剤

あなたが最近チェックした商品