清文社

中小建設業の会計実務 ─基礎からのステップアップ

  • 一般書・実務書

  • 会計

  • 清文社

定価 2,916円(本体価格+税)

会員価格
2,624円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】会計・会計実務
中小建設業の会計実務はここにある!

書籍コード番号: 97354

奥付日付: 2014-10-29


ページ数: 276 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784433573546

定価 2,916円(本体価格+税)

会員価格
2,624円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【中小建設業の会計実務はここにある!】

建設業法・経営事項審査等、業界特有の制度や事情を踏まえた内容や事例を厳選!

「中小会計要領」を中心とした解説から、財務力向上に役立つ会計システムの構築まで、
中小建設業の会計実務は、ここにあります!


【著者略歴】
万代 勝信(まんだい かつのぶ)
〈現在〉一橋大学大学院商学研究科教授、一橋大学博士(商学)
一般財団法人 建設産業経理研究機構 理事
〈略歴〉企業会計基準委員会(ASBJ)委員、中小企業の会計に関する検討会座長、IFRSのエンドースメントに関する作業部会委員、企業会計審議会臨時委員などを歴任

東海 幹夫(とうかい みきお)
〈現在〉青山学院大学名誉教授、一般財団法人 建設産業経理研究機構 代表理事
〈略歴〉青山学院大学経営学部教授、日本原価計算研究学会常任理事、建設産業経理研究所所長などを歴任

土井 直樹(どい なおき)
〈現在〉一般財団法人 建設産業経理研究機構 研究主幹
〈略歴〉一般財団法人建設業振興基金 経理研究試験部 上席調査役、明海大学不動産学部非常勤講師などを歴任

目次

第1部 中小建設業にとって望ましい会計のルール
1 要領策定の経緯と基本的考え方
2 要領の特徴

第2部 中小建設業における会計処理と計算書類の作成

1 中小建設業における基本的な会計処理
1 企業会計の基本的な考え方
2 完成工事高の基本的な会計処理
3 完成工事未収入金および工事未払金
4 貸倒損失、貸倒引当金
5 有価証券
6 未成工事支出金
7 経過勘定
8 固定資産
9 繰延資産
10 リース取引
11 引当金
12 外貨建取引等

2 中小建設業の原価計算の基本
1 建設工事原価計算の基本的な目的
2 中小建設業の実施する原価計算
3 工事別の個別原価計算
4 完成工事原価報告書の様式
3 中小建設業の経営管理を向上させるための会計処理
1 工事進行基準
2 工事間接費(現場共通費)の配賦
3 有価証券の保有目的別処理
4 保有材料の会計処理
5 固定資産の減損処理
6 ジョイント・ベンチャーの会計
7 原価管理(コスト・マネジメント)の基本
8 「要領」から「指針」への展開

4 中小建設業における計算書類の作成
1 建設業許可と計算書類
2 貸借対照表
3 損益計算書
4 完成工事原価報告書
5 株主資本等変動計算書
6 注記表
7 附属明細表
8 経営事項審査と計算書類

第3部 中小建設業の会計と経営に関する実態調査

あなたが最近チェックした商品