入門書部門で圧倒的支持で売上 No.1※ 「みんなが欲しかった!合格へのはじめの一歩シリーズ」 2019年度版刊行 合格が見えてくる、初学者必携のシリーズ!創刊記念!Instagramでイベント開催中!期間限定!「はじめの一歩シリーズ」の内容をランチタイムに無料配信!Check!→

※2017年8月~2018年4月累計 紀伊國屋書店Publine調べ

受験生に選ばれてます!
本気でやさしい入門書!

みんなが欲しかった!はじめの一歩シリーズ」として、多くの受験生にご活用いただいたシリーズに新刊が続々登場!社会保険労務士、中小企業診断士の2019年度版をはじめ、宅地建物取引士(2018年9月刊)、行政書士(2018年11月刊)も発刊予定です。ぜひ、ご期待ください!

みんなが欲しかった!社労士 合格へのはじめの一歩みんなが欲しかった!中小企業診断士 合格へのはじめの一歩みんなが欲しかった!電験三種 はじめの一歩

「みんなが欲しかった!社労士 合格へのはじめの一歩」
「みんなが欲しかった!電験三種 はじめの一歩」を例に、
本シリーズの特徴をご紹介いたします!

特徴その1 何をすべきか一目瞭然!スタートアップ講座でイメージふくらむ!

▼「社会保険労務士 合格へのはじめの一歩」より

社会保険労務士試験は、科目数が多く、学習する範囲が広いのが特徴です。そこで、「スタートアップ講義」では最初に全体像としてどんな法律を学習するのかをわかりやすく解説しています。

イラストいっぱいで楽しく読めます!

▼「電験三種 はじめの一歩」より

スタートアップ講座」では、電験三種の仕事内容や試験の形式や制度、学習法、資格取得後にどうキャリアアップするかに至るまでイラストともにわかりやすく解説!

イラストいっぱいで楽しく読めます!

特徴その2 難しくない!やさしい言葉ですらすら読める!

▼「社会保険労務士 合格へのはじめの一歩」より

法律の勉強がはじめてでも、スラスラ読み進められるよう、法律用語や細かい内容は極力排除しています。

つまりどいういうこと?が見出しでパッとわかる! 解説はコメントスタイルで読みやすくしました!

▼「電験三種 はじめの一歩」より

「電験のための数学編」では文系出身の方でもわかりやすい平易な本文で解説しているのですらすら読めます!

つまりどいういうこと?が見出しでパッとわかる! 「ひとこと」を読めば、知識と理解がさらにアップ!

特徴その3 見るだけカンタン!板書で知識のキモが速攻わかる!

文章だけでなく「板書」(黒板のイメージ)と呼ばれる図解を使って、重要ポイントをまとめています。

▼「社会保険労務士 合格へのはじめの一歩」より

スッキリ簡潔にまとめました!

▼「電験三種 はじめの一歩」より

スッキリ簡潔にまとめました!

刊行ラインナップ

みんなが欲しかった!社労士 合格へのはじめの一歩 無料立ち読み

社会保険労務士 合格へのはじめの一歩

みんなが欲しかった!中小企業診断士 合格へのはじめの一歩 無料立ち読み

中小企業診断士 合格へのはじめの一歩

みんなが欲しかった!電験三種 はじめの一歩 無料立ち読み

電験三種 はじめの一歩

みんなが欲しかった!はじめの一歩シリーズ

創刊記念イベント開催中! LUNCH TIME STUDY!

ランチタイムの隙間時間を上手に使って、学習しよう!
Instagram で「電験三種はじめの一歩」の内容を配信します!その日に配信した内容に該当する過去問題も配信するので理解度のチェックもできます!

Follow on Instagram