早稲田経営出版

2017年版 山本浩司のautoma system 総集編 短期合格のツボ

  • 司法書士

  • オートマシステム

  • 司法書士 山本浩司のオートマシステム

  • 2017年度版

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

10%OFF!

合格するために「どうやって点をとるか」をテーマに据えた過去問攻略書です。著者が実践した「合格点をとる解法」を伝授します!

書籍コード番号: 54260

奥付日付: 2016-10-27


ページ数: 496 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784847142604

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫なし

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

※誠に申し訳ございませんが、本書は品切れとなりました。再入荷予定は未定となっております。

著者が実践した「合格点をとる解法」を伝授!
8ヵ月で合格した著者が明かす“本当の合格テクニック”!


◆◇◆ 本書の特色 ◆◇◆
・「どうやって点をとるか」が主題!
毎年、合否の分岐ラインに数多くの受験者がひしめく司法書士試験で、「合格のためのあと数点」をとる技術を身につけるための、過去問を使ったテキストとなっています。

・12年分の過去問・解答に加えて、解くためのテクニックを紹介!
問題文の読み取りどころや、各肢にどのような判断を下せば良いのかを、「待ってましたの肢」「正確さ」「つり球」「応用力」などの用語を使って解説。
解答のコツを伝授します。

・「知りたいこと」がわかる!
「合格レベルはどの程度か」「どこが足りなかったか」など受験生の知りたい内容が、わかりやすく理解できます。

・本試験形式の学習にも最適!
今年の改訂では、「実戦編」として平成28年度の本試験全問題と解答・解説を掲載。
本試験形式の学習にも最適です。

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はしがき

第1章 短期合格の基本原理
・戦略
・何を捨てればよいのか

第2章 基礎とは何か
・基礎について考えよう
・待ってましたの肢
・正確さの養成
・つり球の研究
・応用力
・推理力
第3章 学説問題の解法
・単純な対立構造
・言葉の置き換え
・オウム返しの術
・その他のテクニック

第4章 時間の配分
・時間の使い方の基本
・セキュリティレベルの設定

第5章 実戦[平成28年度・司法書士本試験]
・午前の部/問題
・午後の部/問題
・午前の部/解答・解説
・午前の部/解答・解説

あなたが最近チェックした商品