TAC出版

TAC簿記の教室シリーズ 簿記の教科書 日商1級 工業簿記・原価計算2 総合原価計算・標準原価計算編

  • 日商簿記1級

  • TAC簿記の教室シリーズ

  • 日商簿記1級 TAC簿記の教室シリーズ

定価 1,296円(本体価格+税)

会員価格
1,166円(本体価格+税)

10%OFF!

もうモヤモヤしない!徹底的に詳しく解説したテキストです。
簿記のTACが贈る、超・自信作!!

書籍コード番号: 05088

奥付日付: 2013-01-10


ページ数: 312 ページ

判型: A5

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784813250883

別冊: 答案用紙(抜き取り式)

定価 1,296円(本体価格+税)

会員価格
1,166円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

もうモヤモヤしない!簿記のTACが贈る、日商簿記1級試験対策用の新シリーズ!
簿簿記の問題集 日商1級 工業簿記・原価計算2 総合原価計算・標準原価計算編』(別売)とセットでご活用ください!

◆ 『簿記の教科書』はここが違う! ◆
・「なぜ?」「どうして?」を解消できる、わかりやすい説明!
「あー!そういうことか!!」と納得できる、わかりやすい解説が自慢です。

・豊富な図解で、覚えるべきポイントが一目瞭然!
簿記に関する独特な用語も、豊富な図解と丁寧な説明で頭に入りやすくなっています。

・モヤモヤしがちなポイントは、イメージしながら理解できる!
『これならわかる!!』というコーナーで実例をあげて解説しているので、
「モヤモヤ」から「ハッキリ!」へと理解を深めることができます。

・基本問題も満載で、知識の定着もばっちりOK!
インプットした知識がきちんと使える知識になっているかを各CHAPTERの最後の「基本問題」で確認できます。

☆… 今までありそうで、実はなかった、簿記の新シリーズをぜひともご堪能ください! …☆

★繰り返し勉強できる!★
答案用紙ダウンロードサービス対象書籍!
★答案用紙ダウンロードはこちらから

※正誤表はこちらから

☆お得なセット販売(15%OFF)もございます☆
くわしくは、カテゴリ「セット販売(15%OFF)」をチェック!

■自分のペースで学習したいあなたにおススメ! 独学者の強い味方!
日商簿記1級独学道場

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

工業簿記・原価計算の全体像

CHAPTER 01 総合原価計算の基礎
1 総合原価計算とは
2 単純総合原価計算
3 材料の追加投入
基本問題

CHAPTER 02
総合原価計算における仕損・減損
1 仕損・減損とは
2 正常仕損・正常減損の処理
3 正常仕損・正常減損の計算方法
4 異常仕損・異常減損の処理
5 正常と異常の両方が生じる場合
6 正常減損の安定的発生
基本問題

CHAPTER 03 工程別総合原価計算
1 工程別総合原価計算とは
2 累加法による計算
3 非累加法による計算
4 加工費工程別総合原価計算
基本問題

CHAPTER 04
組別・等級別総合原価計算
1 組別総合原価計算とは
2 等級別総合原価計算とは
基本問題
CHAPTER 05 連産品の原価計算
1 連産品と副産物
2 連産品の計算方法
3 副産物の処理
基本問題

CHAPTER 06 標準原価計算の基礎
1 標準原価計算とは
2 標準原価計算における勘定記入方法
3 標準原価差異の把握と分析
4 標準工程別総合原価計算
5 標準個別原価計算
基本問題

CHAPTER 07
標準原価計算における仕損・減損
1 正常仕損・減損と異常仕損・減損
2 仕損・減損が生じる場合の原価標準
基本問題

CHAPTER 08
配合差異と歩留差異の分析
1 配合差異・歩留差異とは
2 配合差異・歩留差異の分析
3 加重平均標準単価を用いた分析
4 加工費に関する歩留差異と能率差異
基本問題

CHAPTER 09 原価差異の会計処理
1 原価差異の会計処理
2 原価差異が少額の場合(原則的な処理方法)
3 原価差異が多額の場合(例外的な処理方法)
4 材料受入価格差異の追加配賦
基本問題

索引

あなたが最近チェックした商品