早稲田経営出版

2020年度版 合格革命 行政書士 肢別過去問集

  • 行政書士

  • 合格革命シリーズ

  • 行政書士 合格革命シリーズ

  • 2020年度版

定価 4,180円(本体価格+税)

会員価格
3,762円(本体価格+税)

10%OFF!

【行政書士試験肢別過去問集の決定版】
昭和62年から最新令和元年までの本試験問題の法令科目について、
肢ごとに分解し、科目別・体系別に並び替えた一問一答式の過去問集!
行政書士試験法令科目を中心に、肢ごとに分解し科目別・体系別に並べ替え、わかりやすい解説を付した、一問一答式の問題集。

民法改正(債権法改正・相続法改正)対応

書籍コード番号: 54634

奥付日付: 2020-01-10


ページ数: 896 ページ

判型: B6

刷り色: 2C


ISBNコード: 9784847146343

定価 4,180円(本体価格+税)

会員価格
3,762円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

同シリーズの書籍をまとめて購入する

一緒にカートに入れる書籍をチェックしてください。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

真に独学での行政書士試験合格を可能とする書籍として完成したのが、この「合格革命シリーズ」です。

本シリーズは、
(1)インプット用書籍(テキスト)は、見やすさを追求して全ページカラーにし、
(2)アウトプット用書籍(問題集)は、『基本テキスト』の参照ページを付け復習の便宜を図った上で、
(3)シリーズの項目立てを統一することにより、相互のリンクを徹底しました。


民法改正(債権法改正・相続法改正)対応

本書は、2020年度行政書士試験合格のため、昭和62年から最新令和元年までの本試験問題の法令科目について、肢ごとに分解するとともに、科目別・体系別に並べ替え、かつ、同内容の問題については最も学習効果が高い問題を取り上げ、そして、わかりやすい解説を付したものです。

本試験の過去問を中心に問題を一肢ごとに分解して学習することにより、行政書士試験合格に必要な知識が確実にインプットできるとともに、正確にアウトプットできるように編集してあります。
そして、近時の傾向を考慮して、オリジナル問題も追加しています。
新しい最高裁判例が出題されるという行政法は最近の出題傾向に対応するため、民法は近時の難化傾向と今回の大改正に対応するため、今後出題が予想される条文・判例に関するオリジナル問題を収録しています。

【本書の特長】
1.見開き構成
見開き左ページに問題文の肢を、その右ページに肢の正誤(○×)とともに解説を掲載しています。
単なる暗記ではなく、より深い理解が可能です。

2.重要論点はわかりやすく
問題の肢の重要部分に下線を施すとともに、解説文の重要ポイントを青字にしてわかりやすくなっています。

3.2020年度試験に向けて過去問を改題
出題された当時の過去問のままでは不適切な問題文は、 肢を最新の法令・判例にあわせ改題しています。

4.オリジナル問題も掲載
近時の傾向を考慮して、オリジナル問題も追加しています。
新しい最高裁判例が出題されるという最近の行政法の出題傾向に対応するためのオリジナル問題を収録しています。
民法は、近時の難化傾向に対応し、今後出題が予想される条文・判例に関する問題を収録しています。

5.マークも見やすく表示
応用力を要する問題には「応用」のマークを付し、学習に強弱がつけられる ように工夫しました。

本書は、令和元年11月11日現在の施行法令および令和元年11月11日現在において令和2年4月1日までに施行される法令に基づいて執筆されています。

【改訂内容】
*2019年11月11日時点で、2020年4月1日(法令基準日)までに施行が確実な法改正を反映
*民法(債権法・相続法)改正および民法改正に伴う関連法の改正にも対応
*最新の2019年度本試験の内容も踏まえて、試験傾向にあわせた内容(解説等)の一部修正
*最新(2019年度)本試験問題も適宜追加
*重複している問題や古くなった問題を削除

【本書の効果的な活用方法】
・昭和62年から令和元年までの行政書士本試験の法令科目過去問について掲載
5肢択一式問題のみならず、平成12年より実施されている記述式問題や平成18年から初めて出題された多肢選択式問題についても、一問一答形式に変えた上掲載しているので、法令科目の合格知識を習得をしっかりサポートします。
なお、同一の内容について、肢の文章は、学習に最も適した年度のものを選んで掲載しています。
最新の法令・判例に合わせて、必要に応じて問題肢を改題し、解説を変更しています。

・問題文の各肢を、法令ごとにかつ体系順に分類・編集して掲載
肢は、法律ごとに、体系別に分類して掲載されているので、本書のみで学習することも可能です。
なお、肢の掲載にあたっては、各法令の条文の配列を原則としましたが、学習の便宜と理解を容易にするため、一部例外的に編・章立てを変更したものがあります。

・各肢の左欄外部の□□□□□の下に出題年度・問題番号・肢番号を掲載
その肢が、何年のどこに出題されたかが、すぐにわかるように記載しています。
「元-7-5」は、令和元年の第7問の5番目の肢に出題されたことを表しています(62と63は昭和、1から30は平成を表しています)。
※1-〇-〇=平成1年、元-〇-〇=令和元年

・各肢の左欄外部の□□□□□について
この□□□□□は、自己の学習結果を記載するものです。
各肢の学習が終わったら、その理解度に応じて、
〇・・・正解をするとともに、その理由までを理解している
△・・・正解はしたが、その理由付けがあいまいあるいは間違っていた
×・・・間違えた
を付け、次回の学習に役立ててください。
そして、本試験日までには、全ての肢が〇になるようにしましょう!!

『合格革命 行政書士』シリーズ3つの「革命」の理由
【革命の理由:1】このシリーズだけで合格できる!六法も判例集も不要。独学者に最適です!
【革命の理由:2】シリーズ内書籍の項目立てを統一し、書籍間のリンクを強化。効果的な学習が可能です!
【革命の理由:3】インプット用書籍『合格革命 行政書士 スタートダッシュ』『合格革命 行政書士 基本テキスト』は、全ページカラー!

自分のペースで学習したいけど...。やっぱり不安...。という方におススメ!
行政書士独学道場

※本書を使用して講義・セミナー等を実施する場合には、小社宛許諾を求めてください。
→お問合せフォームはこちら

目次

はじめに
本書の特長と利用法
合格革命シリーズの紹介と合格への道のり
I.憲法

II.行政法
行政法の一般的な法理論
行政手続法
行政不服審査法
行政事件訴訟法
国家賠償法・損失補償
地方自治法

III.民法

IV.商法
商法
会社法

V.基礎法学

VI.情報通信・個人情報保護

あなたが最近チェックした商品

行政書士「2020年度版 合格革命 行政書士 肢別過去問集」の商品ページです。

TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでは、資格試験合格のための書籍、実務に役立つ書籍を数多く取り揃えております。入会費・年会費無料の会員登録をすると、TAC出版・早稲田経営出版の最新版書籍が割引価格でご購入でき、送料無料でお届けいたします。

資格本のTAC出版書籍通販サイト CyberBookStore