清文社

四訂版 詳説/自社株評価Q&A

  • 一般書・実務書

  • 会計

  • 清文社

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】会計・会計実務/税法・会社の税務/経営
非公開会社の株式の評価に関する実務上の疑問に明確に答える全184のQ&A!

書籍コード番号: 92726

奥付日付: 2016-02-12


ページ数: 488 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433627263

定価 3,240円(本体価格+税)

会員価格
2,916円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【非公開会社の株式の評価に関する実務上の疑問に明確に答える全184のQ&A!】

Q&A形式で、非公開会社の株式評価に関する実務上の疑問に、明確に答える一冊です。

【監修者略歴】
尾崎 三郎(おざき さぶろう)
1942年生まれ。1961年、大阪国税局採用。1967年、大阪市立大学法学部卒業。
1973年、国税庁資産税課。1986年、同課課長補佐。
1993年、彦根税務署長。1995年、大阪国税局資産税課長。1999年、国税庁資産税課長。2000年、熊本国税局長。
2001年、退官。同年、尾崎三郎税理士事務所開設。

目次

第1章 評価明細書第1表の1関連
・評価明細書第1表の1の書き方
・株主の議決権割合等による評価方法の判定
・株主の判定方法
・自己株式の数
・議決権制限株式
・相互保有株式(持合株式)に係る議決権の数
・同族株主とは
・株主の判定―無議決権株式を発行している場合・・・など

第2章 評価明細書第1表の2関連
・評価明細書第1表の2の書き方
・会社規模・総資産価額・従業員数・取引金額
・「卸売業」、「小売・サービス業」、「卸売業、小売・サービス業以外」の業種区分・・・など

第3章 評価明細書第2表関連
・第2表(特定の評価会社の判定の明細書)の書き方
・特定の評価会社の範囲
・比準要素数1の会社
・株式保有特定会社
・開業後3年未満の会社
・開業前、休業中の会社・・・など

第4章 評価明細書第3表関連
・第3表(一般の評価会社の株式及び株式に関する権利の価額の計算明細書)の書き方
・原則的評価方式による評価方法
・配当還元方式の計算方法・・・など
第5章 評価明細書第4表関連
・類似業種比準方式による計算方法
・「直前期末の資本金等の額」がマイナスである場合の類似業種比準価額の計算方法
・類似業種の株価及びその適用方法
・事業年度の変更があった場合
・1株当たりの配当金額―直前期末以前2年間のうちに募集株式の発行等や自己株式の取得があった場合
・資本金等の額・利益積立金額
・比準割合の計算
・株式の価額の修正と株式に関する権利の評価
・課税時期の直前に合併した場合の取扱い・・・など

第6章 評価明細書第5表関連
・第5表(1株当たりの純資産価額(相続税評価額)の計算明細書)の書き方
・評価会社が所有する国外所在財産
・評価会社が保有する取引相場のない外国法人株式の評価
・外貨建て財産及び国外にある財産の円換算
・固定資産に係る減価償却累計額、特別償却準備金及び圧縮記帳引当金・積立金の金額
・賃借人が附属させた内部造作の取扱い
・土地再評価法の適用を受けた土地等の帳簿価額
・建設中の家屋の評価
・有償で取得した借家権の取扱い
・評価会社に不良債権がある場合
・不良債権に対して個別評価貸倒引当金を設定している場合の取扱い
・ゴルフ・リゾートクラブ等の会員権
・デリバティブ取引の一形態である金利スワップ取引を行っている場合
・被相続人の死亡を保険事故として評価会社が受け取った生命保険金・・・など

第7章 評価明細書第6表、第7表、第8表関連
・評価明細書第6表の書き方
・評価明細書第7表の書き方
・S₁+S₂方式の計算の概要
・S₁+S₂方式の具体的な計算方法
・評価明細書第8表の書き方

第8章 その他の評価実務
・営業権について
・DCF法と相続税評価額
・持分会社の出資の評価
・医療法人の出資の評価
・法人税法・所得税法における非公開株式の評価
・相続自社株の金庫株譲渡の特例と自己株式の買受価額・・・など

あなたが最近チェックした商品