清文社

事例と関係図でわかる 相続税対策としての家族信託

  • 一般書・実務書

  • 相続税・贈与税

  • 清文社

定価 2,376円(本体価格+税)

会員価格
2,020円(本体価格+税)

15%OFF!

【清文社】税法・会社の税務:相続税
相続に携わる実務家必読!

書籍コード番号: 92406

奥付日付: 2016-07-15


ページ数: 200 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433624064

定価 2,376円(本体価格+税)

会員価格
2,020円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【相続に携わる実務家必読! 】

相続トラブルの回避、事業承継対策、相続税対策に活用できる家族信託。
その、身近な家族で行う民事信託(家族信託)による相続対策について、しくみや課税関係、具体例による活用策などを、豊富な図表等を交えてわかりやすく解説した一冊です。


【著者略歴】
奥村 眞吾(おくむら しんご)
現在、(株)奥村企画事務所代表取締役、奥村税務会計事務所所長(近畿税理士会)、OKUMURA HOLDING INC(米国)代表。
上場会社をはじめ医療法人、公益法人、海外法人など多数の企業の税務や相続税対策のコンサルタントとして活躍するかたわら、日本経済新聞や朝日新聞などの講師もつとめ、東京、大阪、海外などでも講演活動を行っている。

目次

第1章 ここがポイント!家族信託の基礎知識
第1節 そもそも信託とは何か
第2節 なぜ今、家族信託なのか
第3節 家族信託のしくみ
第4節 家族信託の具体例
第2章 事例でわかる信託税制
第1節 信託税制の分類
第2節 家族信託を活用した相続税対策

あなたが最近チェックした商品