清文社

後継者選びに迷ったときに読む 事業承継 実践ガイドブック

  • 一般書・実務書

  • 相続税・贈与税

  • 清文社

定価 2,160円(本体価格+税)

会員価格
1,944円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】税法・会社の税務:相続税・贈与税/経営
60歳を過ぎたら承継適齢期!?

書籍コード番号: 92638

奥付日付: 2018-09-25


ページ数: 212 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433626389

定価 2,160円(本体価格+税)

会員価格
1,944円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫僅少

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

あなたにおすすめの商品

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【60歳を過ぎたら承継適齢期!?】

いつか来るリタイアに備えて、将来を見据え、会社を存続・発展させるための実践的アドバイス!
事業承継の考え方&進め方がわかる!

事業承継の基本や、実務の考え方について「親族内承継」、「社内承継」、「第三者承継(M&A)」の3つの選択肢を挙げ、それぞれの承継方法や承継金額、その他のポイント等をわかりやすく解説。

【著者略歴】
神門剛(かんど つよし)
大手会計事務所に入所後、法人・資産税部長として大手ゼネコンなどの再生や中小企業の事業承継に取り組む。
公職として、日本公認会計士協会会計制度委員会委員、同租税調査会専門委員、同東京会税務委員会委員長、日本商工会議所事業承継に関する勉強会委員を歴任。
公認会計士・税理士。

目次

第1章 事業承継のキホン
1 中小企業と事業承継の現状
2 実務上の主な論点

第2章 親族内承継の考え方・進め方
1 承継方法
2 承継金額
3 個人保証
4 その他のポイント
5 新しい事業承継税制
第3章 社内承継の考え方・進め方
1 承継方法
2 承継金額
3 個人保証
4 その他のポイント

第4章 第三者承継(M&A)の考え方・進め方
1 承継方法
2 承継金額
3 個人保証
4 その他のポイント
5 実録!M&Aの真実

COLUMN

あなたが最近チェックした商品