清文社

キーポイントで理解する! 税理士のマイナンバー実務 ─ 日税連 税理士ガイドブック対応版

  • 一般書・実務書

  • 税法・会社の税務

  • 清文社

定価 2,592円(本体価格+税)

会員価格
2,333円(本体価格+税)

10%OFF!

【清文社】税法・会社の税務/労務・法務/経営/会計・会計実務
「マイナンバ—ガイドライン」に加え、「税理士のためのマイナンバー対応ガイドブック」に基づき実務を徹底詳解!

書籍コード番号: 93625

奥付日付: 2015-06-23


ページ数: 262 ページ

判型: A5

刷り色: 1C


ISBNコード: 9784433536251

定価 2,592円(本体価格+税)

会員価格
2,333円(本体価格+税)

会員なら送料無料 詳細

在庫あり

数量

※ご購入・お申込後のご注文取消、
お客様都合による返品は承っておりません。

この書籍を買った人は、こんな書籍を買っています

書籍内容

【関与先に対する指導、税務当局への対応、事務所の管理…
この1冊で、税理士のマイナンバー実務がすべてわかる!】

中小企業に対するマイナンバー制度の指南役として期待される税理士に向け、ガイドライン全般の基礎知識から、企業が直面するマイナンバー制度関連業務について簡潔に解説した書籍です。

「マイナンバーガイドライン」と併せて「税理士ガイドライン」を踏まえ、税理士業務における注意点を解説。
ガイドラインの理解と対応に適したテキストとなっています。

マイナンバー制度をもっともよく知る著者が、顧問先への対応、税務署への対応、事務所での管理など、「税理士が知りたいところ」をズバリ詳解!

“理解しにくい”といわれる番号法を踏まえて、各項目について冒頭の箇条書きの「ポイント」で内容が把握でき、一読後の内容確認の際にも、そのポイントをあたればOK。
繰り返し活用できる、税理士必携の一冊です。


【著者略歴】
鈴木 涼介(すずき りょうすけ)
特定個人情報保護委員会事務局総務課上席政策調査員
税理士
日本税法学会会員

平成16年 税理法人右山事務所 入所
平成18年 税理士登録
平成20年 税理士法人右山事務所 役員(社員税理士)就任
平成22年 日税研究賞受賞
(日本税理士会連合会・公益財団法人日本税務研究センター共催)
平成26年 鈴木涼介税理士事務所 開設
同年 特定個人情報保護委員会事務局総務課上席政策調査員

目次

第1章 マイナンバー制度の概要
1 マイナンバー制度とは
2 個人番号、法人番号の付番
3 通知カード、個人番号カード
4 個人番号の利用と事業者の役割
5 個人情報保護法と番号法
6 マイナンバーガイドライン
7 番号法における保護措置の概要
8 特定個人情報の利用制限
9 特定個人情報の安全管理措置等
10 特定個人情報の提供制限等
11 本人確認

第2章 税理士が知っておきたい中小企業のマイナンバー実務
1 税務関係書類における従業員等とマイナンバー
2 従業員等の採用等
3 年末調整
4 源泉徴収票等の作成
5 従業員等の退職
6 税務関係書類における支払先とマイナンバー
7 支払調書の作成
8 税務関係書類における個人事業者とマイナンバー
9 社会保険関係書類における従業員等とマイナンバー
第3章 マイナンバー制度における税理士の役割と位置付け
1 税理士に求められる役割
2 税理士の位置付けを理解するために(委託と代理)
3 税理士の位置付けを理解するために
(個人番号関係事務)
4 税理士の位置付け
5 税理士ガイドブック
6 税務関係書類への影響と適用時期

第4章 税理士業務とマイナンバー実務
1 顧問先企業との契約内容の見直し
2 クラウドサービス、保守サービスの取扱い
3 法定調書の本人交付
4 源泉徴収票等の第三者への提供
5 個人番号及び特定個人情報の保管
6 税務当局における代理人に対する本人確認
7 税理士による本人確認
8 顧問先企業等に対する個人番号の提供
9 罰則

第5章 税理士事務所における安全管理措置
1 安全管理措置の考え方
2 基本方針の策定
3 取扱規程等の策定
4 組織的安全管理措置
5 人的安全管理措置
6 物理的安全管理措置
7 技術的安全管理措置

あなたが最近チェックした商品